大紀元時報

インドネシアで初の新型ウイルス感染者、日本人と接触

2020年03月02日 16時38分
インドネシアのジョコ大統領は2日、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。写真は首都ジャカルタで2月13日撮影。(2020年 ロイター/Ajeng Dinar Ulfiana)
インドネシアのジョコ大統領は2日、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。写真は首都ジャカルタで2月13日撮影。(2020年 ロイター/Ajeng Dinar Ulfiana)

[ジャカルタ 2日 ロイター] - インドネシアのジョコ大統領は2日、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。感染者は64歳の女性と31歳の娘の2人で、感染が確認されたマレーシア在住の日本人と接触した後に受けた検査で陽性反応が出た。

大統領によると、2人は首都ジャカルタの病院に入院。日本人はインドネシアを訪問後にマレーシアで検査を受け、陽性反応が確認されたという。

ジョコ大統領は、インドネシアの医療チームがこの日本人の行動を追跡調査した結果、今回の感染者が明らかになったと述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^