大紀元時報

イラン、新型ウイルス死者66人に増加 感染者は計1500人超に

2020年03月03日 09時11分
イラン保健当局は2日、新型コロナウイルスの死者が66人に達したと発表した。感染者も523人増加し、計1501人となった。レザのイスラム教寺院で2月撮影(2020年 ロイター/WANA NEWS AGENCY)
イラン保健当局は2日、新型コロナウイルスの死者が66人に達したと発表した。感染者も523人増加し、計1501人となった。レザのイスラム教寺院で2月撮影(2020年 ロイター/WANA NEWS AGENCY)

[ドバイ 2日 ロイター] - イラン保健当局は2日、新型コロナウイルスの死者が66人に達したと発表した。感染者も523人増加し、計1501人となった。

タスニム通信によると、議会と護憲評議会の諮問機関である公益判別会議のメンバーも死亡したという。

また、4人の専門家で構成する世界保健機関(WHO)のチームは同日夜にイラン入りする見通しとなっている。

^