大紀元時報

〔情報BOX〕スーパーチューズデー、バイデン氏が少なくとも8州を制する見通し

2020年03月04日 15時25分
3月3日、スーパーチューズデーでは、全米14州と米領サモア、および海外に居住する民主党員が、11月の大統領選本選で共和党の現職トランプ氏と対決する民主党候補を選ぶ。これまでのところ、バイデン候補(写真)が少なくとも8州で勝利する見通し。写真はカリフォルニア州ロサンゼルスで3日撮影(2020年 ロイター/Kyle Grillot)
3月3日、スーパーチューズデーでは、全米14州と米領サモア、および海外に居住する民主党員が、11月の大統領選本選で共和党の現職トランプ氏と対決する民主党候補を選ぶ。これまでのところ、バイデン候補(写真)が少なくとも8州で勝利する見通し。写真はカリフォルニア州ロサンゼルスで3日撮影(2020年 ロイター/Kyle Grillot)

[ワシントン 3日 ロイター] - 3日のスーパーチューズデーでは、全米14州と米領サモア、および海外に居住する民主党員が、11月の大統領選本選で共和党の現職トランプ氏と対決する民主党候補を選ぶ。

これまでのところ、バイデン候補が少なくとも8州で勝利する見通しで、サンダース候補は代議員数の多いカリフォルニア州を含む4州を制するとみられる。

10州のこれまでの結果によると、バイデン候補は少なくとも120人、サンダース候補は少なくとも112人、ブルームバーグ候補は7人、ウォーレン候補は4人、ガバード候補は1人の代議員を獲得する見込み。

以下は各地の概要。

◎カリフォルニア州

代議員数:415

投票締め切り時間:米東部時間3日午後11時(日本時間4日午後1時)

メディアはサンダース候補の勝利を予想。

スーパーチューズデーで最も注目を集める州の1つ。サンダース候補が大差での勝利を狙うが、バイデン候補は追い上げてサンダース候補の圧勝を阻止したい構え。

投票締め切り後も投票所で列についていた有権者の投票を認めている。サンダース候補はロサンゼルス郡について、投票所が混雑していることなどから、投票時間を2時間延長するよう要請した。

◎テキサス州

代議員数:228

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

序盤の結果ではサンダース候補がリードし、バイデン候補が二番手、ブルームバーグ候補が三番手。テキサス州ではサンダース候補の支持率が最も高いが、バイデン候補はスーパーチューズデーに向けてテキサス州に多額の選挙資金を注ぎ込んでおり、終盤での躍進に期待する。テキサス州の有権者は穏健派が多く、バイデン候補への支持が広がる可能性があるものの、同じく穏健派のブルームバーグ候補も食い込みを狙う。

◎マサチューセッツ州

代議員数:91

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

メディアはバイデン候補の勝利を予想。

バイデン候補は少なくとも11人、サンダース候補は9人、ウォーレン候補は5人の代議員を確保する見込み。

ウォーレン候補の地元であり、当初は優勢が見込まれていた。

◎ミネソタ州

代議員数:75

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも8人の代議員を獲得する見込み。サンダース氏は少なくとも4人を確保するとみられる。

クロブシャー上院議員の地元だが、同議員は2日、候補指名争いからの撤退とバイデン氏への支持を表明した。

◎コロラド州

代議員数:67

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

サンダース候補が勝利し、少なくとも5人の代議員を確保すると予想されている。ブルームバーグ候補は少なくとも3人、バイデン候補は少なくとも2人の代議員を獲得するとみられている。

バイデン候補が南部州での戦いで強みを発揮するなか、サンダース候補はコロラド州などに期待していた。

◎ノースカロライナ州

代議員数:110

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時半(日本時間4日午前9時半)

バイデン候補が勝利し、少なくとも19人の代議員を獲得する見込み。アフリカ系の有権者から圧倒的な支持を得たことなどが勝因のひとつ。サンダース候補は少なくとも6人の代議員を確保する見通し。

◎バージニア州

代議員数:99

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも49人の代議員を獲得。サンダース候補は少なくとも19人、ウォーレン候補は少なくとも1人の代議員を確保。

◎アラバマ州

代議員数:52

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも6人の代議員を確保する見込み。アラバマ州も民主党の有権者の多くがアフリカ系で、バイデン候補は南部の州で連勝する見込み。

◎テネシー州

代議員数:64

投票締め切り時間:米東部時間3日午後9時(日本時間4日午前11時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも15人の代議員を獲得する見込み。サンダース候補が2位につけ、少なくとも7人の代議員を獲得する見通し。

同州に関する世論調査行われていない。

ブルームバーグ候補はテネシー州に多くの時間と資金を注ぎ込んでいる。バイデン候補はアフリカ系有権者の支持に期待を寄せる。

◎オクラホマ州

代議員数:37

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

バイデン候補が勝利し、少なくとも10人の代議員を獲得する見通し。サンダース候補は少なくとも5人の代議員を確保すると予想されている。

オクラホマ州はウォーレン候補が生まれた州だが、序盤の結果では他候補に大きく差をつけられている。

◎アーカンソー州

代議員数:31

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時半(日本時間4日午前10時半)

バイデン候補が勝利し、少なくとも4人の代議員を獲得する見込み。

ブルームバーグ候補はアーカンソー州などを皮切りに候補指名争いに参戦し、同州選出議員らの支持を集めたが、序盤の結果ではバイデン候補、サンダース候補に次ぐ3位となっている。

◎ユタ州

代議員数:29

投票締め切り時間:米東部時間3日午後10時(日本時間4日正午)

サンダース候補が勝利し、少なくとも3人の代議員を獲得する見込み。

保守的な地盤として知られるが、ソルトレークシティーやパークシティーなどリベラル派が多い都市もあり、サンダース候補が有利となる可能性。今年に入って実施された2つの世論調査では、サンダース候補がリードしている。

◎メーン州

代議員数:24

投票締め切り時間:米東部時間3日午後8時(日本時間4日午前10時)

サンダース候補の優勢が予想されていたが、バイデン候補とサンダース候補が接戦。ウォーレン候補が3位につけている。

◎バーモント州

代議員数:16

投票締め切り時間:米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)

サンダース候補が勝利し、少なくとも8人の代議員を獲得する見込み。同候補はバーモント州選出で、勝利は間違いない見込み。

米領サモア

代議員数:6

党員集会は米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)までに終了。

ブルームバーグ候補が勝利。少なくとも4人の代議員を獲得。ガバード候補は1人の代議員を獲得。ガバード候補にとって最初に獲得した代議員。

◎海外在住民主党員

代議員数:13

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^