大紀元時報

イラン、新型肺炎ほぼ全州に拡大 大統領「死者を最小限に抑制」

2020年03月05日 09時03分
イランのロウハニ大統領は4日、新型コロナウイルスの感染が同国のほぼ全州に広がったとした上で、国として感染による死者を最小限に食い止めると強調した(2020年 ロイター/OFFICIAL PRESIDENTIAL WEBSITE)
イランのロウハニ大統領は4日、新型コロナウイルスの感染が同国のほぼ全州に広がったとした上で、国として感染による死者を最小限に食い止めると強調した(2020年 ロイター/OFFICIAL PRESIDENTIAL WEBSITE)

[ドバイ 4日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は4日、新型コロナウイルスの感染が同国のほぼ全州に広がったとした上で、国として感染による死者を最小限に食い止めると強調した。

大統領府のウェブサイトによると、ロウハニ氏は閣議で「新型ウイルスはほぼ全州に広がった。これは世界的な疾病だ」と述べた。

イランの保健省は3日、新型ウイルスによる死者が92人、感染者数は2922人に達したと発表した。

^