大紀元時報

新型ウイルス、人からペットの犬に初の感染可能性=香港当局

2020年03月05日 09時00分
香港農業水産管理局(AFCD)は4日、香港で新型コロナウイルス患者のペットの犬からウイルスの「弱い陽性」の反応が出た問題で、人から動物への初めての感染例の可能性があるとの認識を示した。香港で2月撮影(2020年 ロイター/TYRONE SIU)
香港農業水産管理局(AFCD)は4日、香港で新型コロナウイルス患者のペットの犬からウイルスの「弱い陽性」の反応が出た問題で、人から動物への初めての感染例の可能性があるとの認識を示した。香港で2月撮影(2020年 ロイター/TYRONE SIU)

[香港 4日 ロイター] - 香港農業水産管理局(AFCD)は4日、香港で新型コロナウイルス患者のペットの犬からウイルスの「弱い陽性」の反応が出た問題で、人から動物への初めての感染例の可能性があるとの認識を示した。

しかし、引き続き検査が行われているとし、ペットの飼い主は過度に心配せず、ペットを捨てたりしないよう注意を促した。

AFCDは「犬の経過を注意深く観察し、繰り返し検査を実施している。陰性が確認された段階で飼い主に戻す」とした。

世界保健機関(WHO)のウェブサイトによると、これまでに人からペットに新型ウイルスが感染するケースは確認されていない。

^