大紀元時報

新型ウイルス、米のクルーズ船で21人感染 乗船者全員検査へ

2020年03月07日 16時46分
新型コロナウイルスは発生国の中国以外で感染が拡大し、米では集団感染の可能性が浮上したクルーズ船(写真)で21人の感染が確認された。California National Guard提供(2020年 ロイター)
新型コロナウイルスは発生国の中国以外で感染が拡大し、米では集団感染の可能性が浮上したクルーズ船(写真)で21人の感染が確認された。California National Guard提供(2020年 ロイター)

[ロンドン/ロサンゼルス 6日 ロイター] - 新型コロナウイルスは発生国の中国以外で感染が拡大し、世界の感染者は6日に10万人を突破した。米では集団感染の可能性が浮上したクルーズ船で21人の感染が確認された。

米カリフォルニア州のサンフランシスコ沖で停泊しているクルーズ船「グランド・プリンセス」について、ペンス副大統領は6日、46人を検査した段階で乗客2人、乗員19人の計21人の感染を確認したと発表した。

「グランド・プリンセス」には乗客と乗員合わせて約3500人が乗船。今後、商業用でない港に停泊させ乗船者全員を検査するという。

新型ウイルスの感染は90カ国・地域超に広がり、死者は3400人を超えた。6日はバチカンなど7カ国で初の感染が確認された。

 

<中国、本土の新たな感染者数は最低>

中国国家衛生健康委員会の発表によると、6日に本土で新たに確認された感染者は99人、前日の143人から減少し、同委員会が発表を開始した1月20日以降で最低となった。

発生地の湖北省以外の新たな感染者は25人。うち24人は国外で感染した人で、イランから旅客機で甘粛省蘭州市に到着した乗客が大半を占める。

湖北省で新たに確認された感染者数は 前日に続き全員が武漢市だった。

新たな死者は28人で全員が湖北省。

 

韓国で新たに確認された感染者は174人で、感染者は累計6767人となった。新たな死者は出ず、死者数は44人。

韓国の感染者数は中国以外で最も多く、日本を含む100カ国・地域近くが入国制限をとっている。

韓国政府は6日、日本人に対する査証(ビザ)免除措置を9日から停止すると発表した。発行済みのビザの効力も停止する。韓国は、同国などからの入国者を対象にした日本の制限措置に反発しており、日本への対抗措置とみられる。

こうした事態に世界保健機関(WHO)の緊急事態プログラム責任者は、日韓両国は「政治的な争い」を展開するのではなく、人命救助に尽力すべきと苦言を呈した。

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^