大紀元時報

トランプ大統領、首席補佐官に側近のメドウズ氏

2020年03月09日 10時30分

[パームビーチ(米フロリダ州)/ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は6日、マルバニー大統領首席補佐官代行が退任し、後任に保守派のマーク・メドウズ下院議員(ノースカロライナ州)を充てる人事を明らかにした。メドウズ氏はトランプ大統領に近く、民主党が主導した大統領の弾劾手続きで一貫してトランプ氏を擁護していた。

トランプ氏の就任から3年間で4人目の大統領首席補佐官となる。

トランプ氏は上院弾劾裁判で無罪評決が出た際、メドウズ氏について「極めて有能な人物だ。政治家としてだけでなく、1人の人間として素晴らしい人物だ」と述べていた。

トランプ大統領は、マルバニー氏を北アイルランド担当特別大使に指名。ツイッターで「政権のために素晴らしい仕事をしてくれたことを感謝している」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^