大紀元時報

米民主党候補指名争い、ハリス氏がバイデン氏を支持

2020年03月09日 10時28分
3月8日、米大統領選の民主党候補指名争いから撤退したカマラ・ハリス上院議員(写真右)は、バイデン前副大統領(同左)への支持を表明した。デトロイトでの討論会で2019年7月撮影(2020年 ロイター/Rebecca Cook)
3月8日、米大統領選の民主党候補指名争いから撤退したカマラ・ハリス上院議員(写真右)は、バイデン前副大統領(同左)への支持を表明した。デトロイトでの討論会で2019年7月撮影(2020年 ロイター/Rebecca Cook)

[ジャクソン(ミシガン州) 8日 ロイター] - 米大統領選の民主党候補指名争いから撤退したカマラ・ハリス上院議員は8日、バイデン前副大統領への支持を表明した。

ハリス氏はツイッターで「私は大きな熱意をもってバイデン氏を支持することを決めた」と表明。「バイデン氏を信じている」と述べた。

バイデン氏は、民主党候補指名争いから撤退したブティジェッジ前サウスベンド市長とクロブチャー上院議員からも支持を獲得している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^