大紀元時報

イラン、新型ウイルス感染増続く 拡大防止へ囚人7万人一時釈放

2020年03月10日 09時17分
イランで9日、新型コロナウイルス感染拡大が悪化する中、司法当局は刑務所での感染拡大阻止に向け、囚人約7万人を一時的に釈放すると発表した。テヘランで5日撮影(2020年 ロイター/WANA NEWS AGENCY)
イランで9日、新型コロナウイルス感染拡大が悪化する中、司法当局は刑務所での感染拡大阻止に向け、囚人約7万人を一時的に釈放すると発表した。テヘランで5日撮影(2020年 ロイター/WANA NEWS AGENCY)

[ドバイ 9日 ロイター] - イランで9日、新型コロナウイルス感染拡大が悪化する中、司法当局は刑務所での感染拡大阻止に向け、囚人約7万人を一時的に釈放すると発表した。

保健省報道官によると、新型ウイルス感染者数は過去24時間で595人増え、累計7161人に達した。死者も43人増の237人となった。

司法当局者は詳細には踏み込まなかったものの、「社会を不安定な状況に陥れない程度」まで、囚人の一時的釈放を続ける方針を示した。

また、20日はイラン暦の新年で帰省や旅行が増えるため、感染拡大の加速に懸念を表明した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^