大紀元時報

アイルランド、聖パトリックデー行事中止

2020年03月10日 14時29分
アイルランドは、新型コロナウイルス拡大予防策として、来週全土で予定されている聖パトリックデーの祝日に関連するパレードをすべて中止した。写真は2017年3月に行われた聖パトリックデーのパレード。ダブリンで撮影(2020年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)
アイルランドは、新型コロナウイルス拡大予防策として、来週全土で予定されている聖パトリックデーの祝日に関連するパレードをすべて中止した。写真は2017年3月に行われた聖パトリックデーのパレード。ダブリンで撮影(2020年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

[ダブリン 9日 ロイター] - アイルランドは、新型コロナウイルス拡大予防策として、来週全土で予定されている聖パトリックデーの祝日に関連するパレードをすべて中止した。一方政府は、新型ウイルス対策予算として30億ユーロを計上した。

同国でこれまでに確認されている感染は24人。医療当局の責任者は、現時点ではまだウイルスを抑制している状態だが、最終的には感染の速度を遅らせ影響を軽減する段階に移行するとした。

3月17日の聖パトリックデーに伴い、例年は各地でパレードが行われる。最大規模の祝祭はダブリンのもので、世界中から毎年50万人が集結、首都の観光シーズンの幕開けとなっている。

バラッカー暫定首相は、9日の記者会見で「われわれは、近代に前例のない事態に直面している可能性がある」と述べた。

新型ウイルス対策の予算では、労働者が必要に応じて自主隔離できるよう追加の病欠手当てとして最大24億ユーロが充てられるほか、保健当局に今年、追加的に4億3500万ユーロが拠出される。

また、英国の合意なき欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に備えて確保した2億ユーロの使用目的を変更し、影響を受けた企業の初期支援資金の一部に充てるとした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^