大紀元時報

緊急対策などの着実な実行が重要=新型肺炎対応で麻生財務相

2020年03月10日 14時06分
3月10日、麻生太郎財務相(写真)は、参議院財政金融委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の対応について、昨年打ち出した総合経済対策や、同日中に決める第2弾の緊急対策などを着実に実行することが重要だと述べた。写真は都内で2018年11月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
3月10日、麻生太郎財務相(写真)は、参議院財政金融委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の対応について、昨年打ち出した総合経済対策や、同日中に決める第2弾の緊急対策などを着実に実行することが重要だと述べた。写真は都内で2018年11月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 10日 ロイター] - 麻生太郎財務相は10日、参議院財政金融委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の対応について、昨年打ち出した総合経済対策や、同日中に決める第2弾の緊急対策などを着実に実行することが重要だと述べた。熊野正士委員(公明)への答弁。

麻生財務相は「リーマン・ショックと異なり、国際金融システムが不安定化しているのとは違う」とも指摘。政策対応も、リーマン危機とは異なると指摘した。

 

(和田崇彦)

^