大紀元時報

WTO、20日まで全会合を中止 スタッフの新型コロナ感染受け

2020年03月11日 09時21分
世界貿易機関(WTO)は10日、スタッフ1人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、全ての会合を11日から20日まで中止すると発表した。ジュネーブで昨年12月撮影(2020年 ロイター/DENIS BALIBOUSE)
世界貿易機関(WTO)は10日、スタッフ1人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、全ての会合を11日から20日まで中止すると発表した。ジュネーブで昨年12月撮影(2020年 ロイター/DENIS BALIBOUSE)

[ジュネーブ 10日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)は10日、スタッフ1人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、全ての会合を11日から20日まで中止すると発表した。

アゼベド事務局長は「状況を注視しており、健康と安全の確保のためにあらゆる手段を尽くす」と述べた。WTOは来週末までに対応策を見直すとしている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^