大紀元時報

バチカン、サンピエトロ大聖堂を閉鎖 新型コロナで

2020年03月11日 09時17分
バチカン(ローマ教皇庁)は10日、イタリア国内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、カトリックの総本山であるサンピエトロ大聖堂と同広場を閉鎖したと明らかにした。8日撮影(2020年 ロイター/REMO CASILLI)
バチカン(ローマ教皇庁)は10日、イタリア国内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、カトリックの総本山であるサンピエトロ大聖堂と同広場を閉鎖したと明らかにした。8日撮影(2020年 ロイター/REMO CASILLI)

[バチカン市 10日 ロイター] - バチカン(ローマ教皇庁)は10日、イタリア国内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、カトリックの総本山であるサンピエトロ大聖堂と同広場を閉鎖したと明らかにした。期間は4月3日までで、観光客や団体の出入りが制限される。個人の信者については礼拝目的であれば大聖堂への出入りが許可される。

^