大紀元時報

イラン、新型コロナ死者354人 感染者9000人

2020年03月12日 05時32分
イラン保健省は10日、新型コロナウイルス感染による死者数が過去24時間で63人増え、合計で354人になったと発表した。感染者数は958人増え、9000人に達した。写真はイランの国境警備隊員。イラン・イラク間のシャラムチャ国境ゲートで8日撮影(2020年 ロイター/ESSAM AL-SUDANI)
イラン保健省は10日、新型コロナウイルス感染による死者数が過去24時間で63人増え、合計で354人になったと発表した。感染者数は958人増え、9000人に達した。写真はイランの国境警備隊員。イラン・イラク間のシャラムチャ国境ゲートで8日撮影(2020年 ロイター/ESSAM AL-SUDANI)

[ドバイ 11日 ロイター] - イラン保健省は10日、新型コロナウイルス感染による死者数が過去24時間で63人増え、合計で354人になったと発表した。感染者数は958人増え、9000人に達した。

ロウハニ大統領は新型コロナに関する噂を広めないよう要請。国営テレビによると、モンタゼリー検事総長は「症例数の発表を担当するのは保健省に限られており、違反した場合は国家安全保障に反する行為として起訴されるだろう」との声明を発表し、他の大半の当局による症例数の発表を禁止した。

国営メディアによると、新型コロナにより、少なくとも7人の当局者および政治家が死亡。これにはザリフ外相の側近が含まれるという。

最高指導者ハメネイ師は、3月20日のイラン暦の新年にあたる国民向けの講話を中止した。

^