大紀元時報

中国は新型コロナの拡大阻止可能だった、米は調査中=トランプ氏

2020年04月28日 14時09分
4月27日、トランプ米大統領は、中国は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を阻止することができたはずだとの見方を示し、米国は中国の対応について「本格的な調査」を行っていると述べた。ホワイトハウスのローズガーデンで撮影(2020年 ロイター/Carlos Barria)
4月27日、トランプ米大統領は、中国は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を阻止することができたはずだとの見方を示し、米国は中国の対応について「本格的な調査」を行っていると述べた。ホワイトハウスのローズガーデンで撮影(2020年 ロイター/Carlos Barria)

[ワシントン 27日 ロイター] - トランプ米大統領は27日、中国は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を阻止することができたはずだとの見方を示し、米国は中国の対応について「本格的な調査」を行っていると述べた。

大統領はホワイトハウスで開いた記者会見で「われわれは非常に本格的な調査をしている。中国の対応には満足していない」と語った。

「中国に責任を取らせる多くの手段がある」とも述べた。

また「中国は発生源で(感染拡大を)止めることができたはずだ。中国が早期に阻止していれば、世界中に広がらなかっただろう」と指摘した。

米政府は新型コロナ感染拡大を巡る中国の対応を繰り返し批判している。先週、ポンペオ国務長官は、中国が感染拡大について迅速な報告を怠り、新型コロナ感染症がいかに危険であるかを隠ぺいしたと確信していると述べた。

ロイターの集計によると、新型コロナ感染による死者は世界で20万7000人を超え、このうち米国の死者は5万5000人超に上っている。

*内容を追加しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^