大紀元時報

米FDA、「レムデシビル」のデータを迅速に検証中=報道

2020年05月01日 11時26分
米食品医薬品局(FDA)のハーン長官は、新型コロナウイルス感染症治療薬の候補とされる米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬レムデシビルについて、データ検証を迅速に進めていると明らかにした。写真はレムデシビルの治験薬。同社提供。カリフォルニア州ラバーンで3月撮影(2020年 ロイター/GILEAD SCIENCES)
米食品医薬品局(FDA)のハーン長官は、新型コロナウイルス感染症治療薬の候補とされる米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬レムデシビルについて、データ検証を迅速に進めていると明らかにした。写真はレムデシビルの治験薬。同社提供。カリフォルニア州ラバーンで3月撮影(2020年 ロイター/GILEAD SCIENCES)

[30日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)のハーン長官は、新型コロナウイルス感染症治療薬の候補とされる米ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルス薬レムデシビルについて、データ検証を迅速に進めていると明らかにした。ブルームバーグとのインタビューで述べた。

それによると長官は、ギリアドと協力して、スピード感を持ってデータ検証に取り組んでいるとした。

FDAはロイター宛ての電子メールによる声明で、同剤をなるべく早く患者に提供できるよう、ギリアドと協議中と確認した。

米国立衛生研究所(NIH)傘下の国立アレルギー・感染症研究所は29日、レムデシビルの治験で患者の回復が31%早まったとの暫定結果が得られたと明らかにした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^