大紀元時報

イラン艦船、演習中に誤ってミサイル被弾 19人死亡

2020年05月11日 21時59分

[ドバイ 11日 ロイター] - イラン海軍は11日、オマーン湾で演習中に艦船が発射したミサイルが別の艦船に当たり乗員19人が死亡、15人が負傷したと発表した。原因を調査中としていている。

国営放送IRIBによると、10日午後にフリゲート艦「ジャマラン」が、支援艦「コナラク」が海上に放出した演習用の標的に向けてミサイルを発射。しかし、「コナラク」が標的に近すぎたため被弾したという。

ファルス通信は、「コナラク」が沈没したとの一部報道を軍当局者が否定したと伝えた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^