大紀元時報

アフガンで病院と葬儀場に攻撃、新生児含め数十人が死亡

2020年05月13日 13時44分
アフガニスタンの首都カブールで5月12日、病院が武装集団に襲撃され、新生児2人を含む16人が死亡した。犯行声明は出ていない。写真は攻撃で負傷し、救急車に乗った女性ら(2020年 ロイター/Mohammad Ismail)
アフガニスタンの首都カブールで5月12日、病院が武装集団に襲撃され、新生児2人を含む16人が死亡した。犯行声明は出ていない。写真は攻撃で負傷し、救急車に乗った女性ら(2020年 ロイター/Mohammad Ismail)

[カブール/ジャララバード 12日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブールで12日、病院が武装集団に襲撃され、新生児2人を含む16人が死亡した。犯行声明は出ていない。

東部ナンガルハル州でも同日、政府関係者や議員らが出席する葬儀の会場で自爆攻撃があった。少なくとも24人が死亡、68人が負傷した。

武装組織監視団体のSITEインテリジェンス・グループによると、葬儀場の攻撃については過激派組織「イスラム国」(IS)の分派組織「イスラム国ホラサン」が犯行声明を出した。ロイターはこの正確性を確認していない。

ガニ大統領はこの攻撃を強く非難。軍に対し、専守防衛路線から積極的に対抗策を取る態勢に方針転換するよう指示した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^