大紀元時報

経済の年央試算、コロナ影響見極め適切な時期に示したい=西村再生相

2020年05月19日 12時21分
5月19日、西村康稔経済再生相(写真)は参院内閣委員会で、例年、翌年度予算の概算要求に先立ち政府が公表している経済成長率などの年央試算について「新型コロナウイルス感染症の影響を見極め、夏の適切なタイミングで示したい」と述べ、公表時期を延期する考えを示した。写真は都内で昨年9月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
5月19日、西村康稔経済再生相(写真)は参院内閣委員会で、例年、翌年度予算の概算要求に先立ち政府が公表している経済成長率などの年央試算について「新型コロナウイルス感染症の影響を見極め、夏の適切なタイミングで示したい」と述べ、公表時期を延期する考えを示した。写真は都内で昨年9月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 19日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は19日の参院内閣委員会で、例年、翌年度予算の概算要求に先立ち政府が公表している経済成長率などの年央試算について「新型コロナウイルス感染症の影響を見極め、夏の適切なタイミングで示したい」と述べ、公表時期を延期する考えを示した。木戸口英司委員(立憲・国民、新緑風会・社民)への答弁。

麻生太郎財務相は、2021年度の予算編成に向けた各省庁からの概算要求の提出期限を1カ月延ばし、9月30日とすると明らかにしている。

(竹本能文)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^