大紀元時報

緊急事態宣言、近畿3府県は解除の方向で検討=報道

2020年05月20日 10時15分

[東京 20日 ロイター] - TBSなど国内メディアは20日までに、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が続く8都道府県のうち、政府が大阪・京都・兵庫の3府県について解除する方向で検討に入ったと伝えた。

政府は21日に専門家を交えて諮問委員会を開き、首都圏の東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県、それに大阪・京都・兵庫の近畿3府県については、それぞれ一括で解除するか判断する方向。関東の4都県と北海道については、21日の解除は困難という見方が広がっているという。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^