大紀元時報

韓国、高校3年生の登校再開 マスク着用義務付け

2020年05月20日 14時28分
新型コロナウイルスの流行で新学期の登校が延期されてきた韓国で5月20日、高校3年生の登校が始まった。生徒はマスクを着用して登校。今後、段階的にすべての学校で登校を再開する計画だ。写真は忠州市の高校に登校した際、熱探知カメラで検温を受ける高校生。提供写真(2020年 ロイターYonhap/via REUTERS)
新型コロナウイルスの流行で新学期の登校が延期されてきた韓国で5月20日、高校3年生の登校が始まった。生徒はマスクを着用して登校。今後、段階的にすべての学校で登校を再開する計画だ。写真は忠州市の高校に登校した際、熱探知カメラで検温を受ける高校生。提供写真(2020年 ロイターYonhap/via REUTERS)

[ソウル 20日 ロイター] - 新型コロナウイルスの流行で新学期の登校が延期されてきた韓国で20日、高校3年生の登校が始まった。生徒はマスクを着用して登校。今後、段階的にすべての学校で登校を再開する計画だ。

登校再開は3月以降、複数回にわたって延期されてきた。

学校では肩を抱き合った生徒が教師から距離を取るよう注意される場面もあった。

教師・生徒は食事の時以外、マスクの着用を義務付けられる。換気のため窓は開け、机と机の間隔も1メートル空ける。自分の机を拭くことも求められる。

今後6月1日までに小中高の全生徒の登校が段階的に始まる予定。37度5分以上の発熱がある教師・生徒は自宅待機となる。

1人でも陽性反応が出れば、学校全体を閉鎖し、オンライン授業に切り替える。

19日深夜時点の新たな感染者は32人。感染者は累計1万1110人となった。死者は累計263人。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^