大紀元時報

米上院共和党トップ、米中関係見直すと警告 香港への関与巡り

2020年05月22日 10時36分
5月21日、米共和党上院トップのマコネル院内総務は、中国政府が香港への「弾圧」を強めれば、上院は米中関係を見直すと警告した。写真はワシントンで19日撮影(2020年 ロイター/Yuri Gripas)
5月21日、米共和党上院トップのマコネル院内総務は、中国政府が香港への「弾圧」を強めれば、上院は米中関係を見直すと警告した。写真はワシントンで19日撮影(2020年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 21日 ロイター] - 米共和党上院トップのマコネル院内総務は21日、中国政府が香港への「弾圧」を強めれば、上院は米中関係を見直すと警告した。

中国の全国人民代表大会(全人代=国会)の報道官は同日、昨年の香港民主化デモを踏まえ、中国政府が香港を対象にした国家安全法を制定する方針だと明らかにした。22日開幕の全人代で取り上げられる見通しだ。

マコネル氏は声明で「中国政府による一段の弾圧は、米中関係の見直しに対する上院の関心を強めるだけだ」とけん制した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^