自民党総裁選では決選投票が行われることとなった。 (Photo by KAZUHIRO NOGI/AFP via Getty Images)

【速報】自民党総裁選、岸田文雄・河野太郎両候補の決選投票に

29日、都内で行われた自民党総裁選の投開票では、一回目の投票で過半数を超える候補者がおらず、一位の岸田文雄候補と二位の河野太郎候補で決選投票を行う。国会議員による投票は13時から行われた。衆参両院のおよそ380人の議員が会場で投票、不在者投票も行われた。

有効票は合計762票であり、過半数は382票。

各候補の得票数は以下の通り。

河野太郎候補:国会議員票86票、地方票169票。合計255票。

岸田文雄候補:国会議員票146票、地方票110票。合計256票。

高市早苗候補:国会議員票114票、地方票74票。合計188票。

野田聖子候補:国会議員票34票、地方票29票。合計63票

(王文亮)