ポルトガル、13人がオミクロン株に感染 全員サッカー関係者

2021/11/29
更新: 2021/11/29
コメント

[リスボン 29日 ロイター] – ポルトガルで29日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン」の感染者が13人報告された。

全員がリスボンのサッカークラブ「ベレネンセスSAD」の選手・スタッフという。選手の1人が最近、南アフリカから帰国した。

ポルトガルの保健当局が明らかにした。

27日に行われたプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)の対ベンフィカ戦の後にオミクロン株への感染が判明したという。

Reuters
Reuters