米議員団、台湾訪問 蔡英文総統と会談へ

2022/08/15
更新: 2022/08/15
コメント

[台北/ワシントン 14日 ロイター] – 米議員団は14日、台湾を訪問した。15日には蔡英文総統と会談する。台湾を巡っては、ペロシ米下院議長が今月訪問した報復として中国が台湾周辺で大規模な軍事演習を実施し、緊張が高まっている。

事実上の在台北米国大使館によると、代表団はマーキー上院議員が率いており、インド太平洋地域訪問の一環として4人の下院議員が同行している。

台湾総統府によると、議員団は15日午前に蔡総統と会談する。

総統府は声明で「中国が軍事演習で台湾海峡と地域の緊張を高める中、マーキー氏率いる代表団の訪台は、米議会の台湾に対する強い支持を改めて示している」とした。

ホワイトハウスの国家安全保障会議報道官は、米議員はこれまで数十年にわたり台湾を訪れており、訪台は米国の1つの中国政策と一致していると述べた。

Reuters
Reuters