米上院議員、政府と中国半導体メーカーの取引禁止呼びかけ=報道

2022/11/18
更新: 2022/11/18
コメント

[17日 ロイター] – 米民主党のチャック・シューマー上院院内総務と共和党のジョン・コーニン上院議員は、政府と中国の半導体メーカーの取引を禁止するよう他の議員への説得作業を進めている。

政治サイト「ポリティコ」が17日、複数の関係筋の話として報じた。

両議員は、中国企業の半導体製品・サービスの利用を連邦政府に禁止する修正案を2023年度の国防権限法(NDAA)の最終版に盛り込みたい考え。

NDAAの第889条では、政府機関が中国の通信会社と取引を行うことをすでに禁じている。

23年度のNDAAは年内に上下両院で可決し、バイデン大統領が署名する必要がある。

Reuters
Reuters