大紀元時報
トップ 台湾関係法
台湾関係法
台湾立法院は10月6日、国民党が提出した米国との国交回復を促す議案を可決した(大紀元資料室)
2020.10.13
台湾立法院、米との国交回復をめぐる法案を承認 野党国民党が提出

台湾立法院(国会に相当)は10月6日、米国との国交回復を目指し「積極的に推進するよう」と蔡英文政権に求める決議案を可決した。最大野党の国民党が同議案を提出した。米...

台湾台北市で中正紀念堂の衛兵交代の様子(GettyImages)
2019.10.03
中国の台湾2020年総統選への介入は「間違いない」米は対策用意=米高官

2020年、台湾総統選が近づくにつれて、北京も選挙結果に影響を与えようとする圧力を強めている。米国防省インド・アジア太平洋担当ランド・スクリバー(Randall ...

台湾総統府庁舎(Wikimedia)
2019.08.15
台湾蔡英文総統「総統府で一晩過ごしてみませんか」観光誘致の目玉企画

台湾は8月6日、100年以上の歴史を持つ総督府に一晩無料宿泊体験のサービスを始めた。世界中の観光客に、台湾の民主主義、自由、開放性を体験してもらいたいと説明する。...

5月30日にコロラド州で開催された米空軍士官学校の卒業式の写真。卒業生の出身国の一つとして、台湾の中華民国の旗が掲げられた(White House)
2019.06.04
台湾と関係強化へ 米国防省、2019年インド太平洋戦略報告を発表

米国防総省は6月1日、「2019年インド太平洋戦略報告書」を発表した。このなかで、米国は台湾について、地域のパートナーシップを強化する4つの「民主主義の国家のひと...

財務副大臣・鈴木馨祐氏は、台湾は中国に侵略されてはならず、日米の共通認識だと語った(中央社)
2019.04.23
「台湾を中国に侵略させない」鈴木財務副大臣が台湾一行に回答

財務副大臣で衆議院議員の鈴木馨祐氏は4月18日、台湾彰化から修学旅行のために訪日した中学生らと会談した際、自由と民主主義のある台湾が、共産党体制の中国に侵略されて...

米国上院は2月28日、米国全レベルの高官の台湾訪問許可を盛り込んだ『台湾旅行法(Taiwan Travel Act)」を全会一致で可決した。写真はアメリカ合衆国議会議事堂。(Stefan Zaklin/Getty Images)
2018.03.06
「台湾旅行法」が成立へ、台米協力関係を強化

米国上院は現地時間2月28日、米国全レベルの高官の台湾訪問許可を盛り込んだ『台湾旅行法(Taiwan Travel Act)」を全会一致で可決した。下院は1月にす...

ホワイトハウス外観(Eric Thayer/Getty Images)
2017.07.01
米国務省、台湾への武器売却案を発表 

米国務省は29日、トランプ政権では初の台湾への武器売却案を議会に通知した。総額14.5億ドルで、議会の承認を経て実施される見通し。

^