大紀元時報
トップ 新型コロナウイルス
新型コロナウイルス
中国湖北省武漢市に所在する中国科学院武漢ウイルス研究所を警備する警備員等(GettyImages)
2021/06/13
ウイルス発生の発表前、武漢ウイルス研究所の職員が体調不良で通院

ロイター 2021年5月下旬、ウォール・ストリート・ジャーナル紙が米国情報機関の未公開報告書の内容として報じたところでは、中国が新型コロナウイルス感染症の発生を発...

6月9日、東京のワクチン大規模接種会場で対応する自衛官たち(Photo by David Mareuil - Pool/Getty Images)
2021/06/10
自衛隊の大規模接種センター、全国の65歳以上に接種対象を拡大

政府は、東京と大阪に設置した、高齢者向けの自衛隊新型コロナウイルス(中共ウイルス)ワクチン大規模接種センターの接種対象者について地域制限を撤廃し、全国に拡大する。...

2021年5月30日、中国広東省広州市でPCR検査を受ける市民ら(STR/AFP via Getty Images)
2021/06/09
中国製コロナワクチン、専門家「感染予防のためではない」と発言

中国メディアによると、中国疾病予防管理センターの研究員で、世界保健機関(WHO)ワクチン研究開発委員会の顧問を務める邵一鳴氏はこのほど、中国製コロナワクチンは「感...

米首都ワシントンDCにあるホワイトハウス=2018年3月8日 イメージ写真(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2021/06/08
ポンペオ氏「米政権内で妨害あった」ウイルス起源調査巡り 研究への資金提供が一因

マイク・ポンペオ前国務長官は3日、英文大紀元の取材に対し、退任前の数カ月間に中共ウイルス(新型コロナウイルス)の発生源を特定しようとしたが、政権内の関係者から猛烈...

2021年6月6日、米上院超党派議員団が台湾に到着した(Photo by PEI Chen / POOL / AFP)
2021/06/07
米超党派議員、台湾訪問 「台湾を孤立無援にさせない」

米上院の超党派議員団は6日、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が急拡大している台湾を訪問し、ワクチン75万回分を提供すると発表した。

オーストラリア西部ピルバラ地区にある鉄鉱石の採掘場(Christian Sprogoe/AFP via Getty)
2021/06/04
豪州、景気回復続く 第1四半期GDPが1.1%増 輸出先の多様化で中国の制裁に対抗

オーストラリア統計局(ABS)が2日に発表した同国の1~3月期(第1四半期)経済指標によると、同国の経済は、昨年の中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染拡大前の水...

英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン(VANO SHLAMOV/AFP via Getty Images)
2021/06/02
台湾、日本からのワクチン提供を歓迎 中国の申し出に「下心」と警戒

政府はこのほど、台湾に対して、中共ウイルス(新型コロナウイルス)のワクチンを提供すると発表した。これに対して、中国外務省は内政干渉だとして日本側を非難した。台湾の...

米ホワイトハウスのカート・キャンベル国家安全保障会議(NSC)インド太平洋調整官(KAZUHIRO NOGI/AFP via Getty Images)
2021/06/02
米バイデン政権、曖昧な対中政策を大転換か 専門家「国際社会全体が中国との関係を見直している」

米ホワイトハウスのカート・キャンベル国家安全保障会議(NSC)インド太平洋調整官は5月26日、米国の対中関与政策( Engagement Policy)は終わった...

台湾のネットユーザーが伝えた「優しい家主さんが、家賃を免除してくれた」が感動を呼んでいる。(Pixabay)
2021/06/01
台湾でコロナ再燃 優しい家主の「家賃は要らないよ」に感動と共感

昨年来、世界の注目を浴びるほどの見事さで、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染拡大を抑止してきた台湾。しかし5月中旬からコロナ感染者が急増したことで、「コロナ...

台湾中央感染症指揮センターの陳時中・指揮官(陳柏州/大紀元)
2021/05/28
台湾、中国製ワクチンを拒む 衛生相「怖くて使いたくない」

台湾衛生福利部長(衛生相)兼中央感染症指揮センター指揮官の陳時中氏はこのほど、中国製の中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンへの強い不信感を露わにし、「怖くて...

バイデン米大統領(Anna Moneymaker/Getty Images)
2021/05/27
<中共ウイルス>バイデン米大統領、起源巡る2つの可能性に追加調査指示

バイデン米大統領は26日、情報機関に対して、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の起源に関して追加調査を行い、90日内に報告するよう指示した。

食料と水を配布するボランティアとそれを受け取る民衆。5月26日、タミル・ナードゥ州にて撮影(Photo by ARUN SANKAR/AFP via Getty Images)
2021/05/26
【助け合いの精神】
インド南部で民間有志が炊き出し コロナ失業者や困窮者に救いの手

新型コロナウイルスが依然として猛威を振るうインド南部のタミル・ナードゥ州で、民間有志によって失業者や生活困窮者のために炊き出しが行われている。経済の停滞により雇用...

キノコ類に多く含まれる多糖体は、免疫細胞を活性化します。(Shutterstock)
2021/05/20
免疫力アップで、ウイルス感染しにくい体づくり

ウイルスに感染しにくい体とは、免疫力が充実した、本当に健康な体のことです。そんな丈夫な体は誰もが願うものですが、そうなるためにどうしたら良いのか。免疫力をアップす...

緑茶などから摂取できるタンニンは、新型コロナウイルスの活性を抑制します。(Shutterstock)
2021/05/15
タンニンで新型コロナ防げるかも? 緑茶のほかに何から摂れる

2021年1月に発表された中国医薬大学科研団体の研究によると「タンニンには、新型コロナウイルスの活性を抑制する効果がある」とのこと。タンニンは、ポリフェノールの一...

中国の武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology)(HECTOR RETAMAL/AFP via Getty Images)
2021/05/11
中共ウイルス実験室漏えい説が再燃 米議会、機密文書公開求める

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の武漢ウイルス研究所漏えい説が再燃した。米共和党議員らは漏えいの可能性を含む同ウイルスの起源の「完全な」調査を米政府に求めている...

2021年5月1日、上海市で開催された「イチゴ音楽祭」(スクリーンショット)
2021/05/03
中国、武漢・上海で音楽祭開催 観客の大半がマスク着用なし

中国では、労働節(メーデー)の5連休初日である1日、湖北省武漢市と上海市で大規模な野外音楽フェスティバル「イチゴ音楽祭」が開催された。中共ウイルス(新型コロナウイ...

2019年5月3日、世界報道自由デーを記念してカラチで開催されたキャンドルビジルに参加するパキスタンのジャーナリスト等(AP通信社)
2021/05/03
「世界報道自由デー」の主旨に相反して低下する報道の自由

5月3日の「世界報道自由デー」の2週間前に当たる2021年4月中旬に「国境なき記者団(RSF)」が発表した年次報告書によると、報道の自由が世界的に低下しており20...

2021年4月26日、インド・ニューデリーの中共ウイルスによる死者の火葬場の様子(JEWEL SAMAD/AFP via Getty Images)
2021/05/01
中国、医療支援が「感謝されていない」インドに不満

中国当局は4月22日、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者急増で医療崩壊の危機に直面しているインドに医療物資支援を行うと表明した。その一方で、中国メディアは...

米国のアヴリル・ヘインズ(Avril Haines)国家情報長官(AP)
2021/04/30
中国ワクチン外交の衰退 米国は引き続き武漢研究所流出説を調査

 新型コロナウイルスの起源を調査した世界保健機関(WHO)調査団の報告書が発表されてから数週間が経過したが、多くの専門家や諸国はウイルス関連のデータや情報における...

2021年2月3日、WHOの調査団が武漢ウイルス研究所を視察した際、中国当局は研究所の外に警官隊を配置した(HECTOR RETAMAL/AFP via Getty Images)
2021/04/27
武漢研究所の「バットウーマン」石正麗氏、中国軍と共同研究=英メディア

英紙デイリー・メール(Daily Mail)は24日、9年前から中国当局が始めた秘密軍事研究プロジェクトに武漢ウイルス研究所(WIV)の研究者らが参加し、共同で動...

2021年2月26日、香港のワクチン接種指定センターで市民が受ける中国シノバック社のコロナバックワクチン(Billy H.C. Kwok/Getty Images)
2021/04/22
中国当局、国産ワクチン接種後の死亡情報を検閲

中国当局は、SNS上でワクチン接種後の死亡情報を検閲している。江蘇省南京市の女性はこのほど、ネット上でワクチン接種で死亡の可能性があると投稿し、その後警察当局に拘...

中国製のワクチン(Photo by Kevin Frayer/Getty Images)
2021/04/11
キルギス、外交官が中国製ワクチン接種後死亡との情報 当局否定

中国当局が世界80カ国に、中国製の新型コロナウイルスのワクチンを提供している。そのなかで、中国新疆ウイグル自治区に隣接するキルギスではこのほど、若い外交官は中国製...

写真はヒシャムディン・フセイン(Hishammuddin Hussein,中)マレーシア外相(MANAN VATSYAYANA/AFP)
2021/04/05
訪中のマレーシア外相、「王毅氏がアニキ」 国内から非難噴出

マレーシアのヒシャムディン・フセイン(Hishammuddin Hussein)外務大臣は1日、初めて中国を訪問し、福建省で中共の王毅外相と会談した。会談では王毅...

世界保健機関(WHO)のロゴ(Fabrice Coffrini/Getty Images)
2021/04/05
<中共ウイルス>WHO顧問、実験室流出説の状況証拠は「圧倒的にある」

世界保健機関(WHO)諮問委員会で顧問を務めるジェイミー・メツル(Jamie Metzl)氏はこのほど、「圧倒的な状況証拠」によって、中共ウイルス(新型コロナウイ...

中国版ツイッター、微博での投稿によると、一部の地方政府がコロナワクチン接種者に玉子を渡し(左)、接種しない住民に対して市場への立ち入りを禁止した(右)(微博より)
2021/03/31
中国、市民にコロナワクチン接種を強要 卵や現金配る地方政府も

中国各地の地方政府は、飴と鞭を使って、住民に対し中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンの接種を強いていることが明らかになった。国営中央テレビ(CCTV)などの...

2021年2月26日、香港のワクチン接種指定センターで市民が受ける中国シノバック社のコロナバックワクチン(Billy H.C. Kwok/Getty Images)
2021/03/26
香港20代男性、中国製ワクチン接種で顔面麻痺に 死者も2人増

中国製の中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンを接種した20代の香港市民には、失神や顔面神経麻痺などの副反応がみられたことがわかった。また、24日に、中国製ワ...

調査により明らかとなった中国の外国人記者の声:報道の自由の急激な妨害
2021/03/17
取材妨害、脅迫、記者証の有効期限の短縮 報道を妨げられる在中外国人記者たち=報告

2021年3月、中国外国人記者クラブ(FCCC)は、2020年に中国共産党が新型コロナウイルス感染症対策を理由とした取材妨害、脅迫、記者証の有効期限の短縮といった...

2分で新型コロナウイルスを可視化する新規検査法を開発 (Jens Schlueter/Getty Images)
2021/03/17
2分で新型コロナウイルスを可視化する新規検査法を開発=琉球大学などの研究チーム

琉球大学と検査技術企業マイテックは、新型コロナウイルスを2分で可視化する新規検査法を共同開発した。リリースによると、患者検体を用いた臨床性能評価で、PCR法との陽...

中国シノバック社の新型コロナワクチン(Kevin Frayer/Getty Images)
2021/03/17
香港、中国製ワクチン接種の死者が増加 先週からさらに4人

香港では16日の時点で、中国製の中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンを接種した後に死亡した市民が7人となった。8日からさらに4人増えた。香港政府の発表では、...

中国シノバック社の新型コロナワクチン(Kevin Frayer/Getty Images)
2021/03/11
香港、中国製コロナワクチン導入 9日間市民3人死亡

香港では今月9日までに、中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した中共ウイルス(新型コロナウイルス)ワクチンを接種した市民3人が死亡したことがわ...

^