大紀元時報
トップ 新型コロナウイルス
新型コロナウイルス
大紀元が入手した内部文書によると、北京と河北省は、ウイルス感染第2波を隠蔽している(GettyImages)
2020.07.03
<独自>北京と河北省、ウイルス感染状況を隠蔽か 内部文書を入手

このほど、大紀元は、中共ウイルス(新型コロナウイルス、COVID-19)患者を治療するための北京市内で唯一指定された病院から内部文書を入手した。それによると、北京...

中国の李克強首相は、北京で開かれた対外貿易会議で、対外貿易は厳しい状況にあり、中小零細企業を保護しなければならないと述べた(GettyImages)
2020.07.02
従来型の対外貿易商、90%が消える可能性=アリババ幹部が発言

中国の李克強首相は6月28日、北京で開かれた対外貿易会議で、対外貿易は厳しい状況にあり、中小零細企業を保護しなければならないと述べた。いっぽう貿易業関係者は、中共...

2020年6月25日、中国北京市で中共ウイルス(新型コロナウイルス)の形をしたひょうが降った(微博より/大紀元合成)
2020.06.26
中国北京市、「新型コロナひょう」が話題に

中国北京市気象局は6月25日午後、雷注意報を発令し、市内一部の地域で激しい雨や強い風に見舞われると注意喚起をした。午後3時以降、北京市民は、中国版ツイッターの微博...

中国北京市にある中南海の一角(Mark Schiefelbein-Pool/Getty Images)
2020.06.26
<中共ウイルス>「チャイナ・セブンは今どこ?」感染拡大の北京で憶測飛び交う

6月11日、中国北京市の食品卸売市場で中共ウイルス(新型コロナウイルス)の集団感染が発生してから、市政府は学校の閉鎖や移動規制を実施し、市内の大半の地域で都市封鎖...

6月22日午後3時頃、海淀区四季青鎮では地元住民や宅配便会社の従業員らは、PCR検査を受けるために集まった(大紀元)
2020.06.23
北京市、臨時医療施設の建設を加速・PCR検査を強化、感染再拡大に備えるか

6月11日、食品卸売市場で中共ウイルス(新型コロナウイルス)の集団感染が確認された中国北京市政府は、感染情報を外部に漏えいしないよう各部門に要求し、また、今後のさ...

2020年6月17日北京市で、PCR検査を受けるために長い列に並ぶ市民(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2020.06.23
<中共ウイルス>武漢から北京に医療チーム派遣 感染巡る「デマ」でまた逮捕者

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者が増加している中国北京市の衛生当局は6月20日、市内にある8カ所の病院の責任者と5つの区政府の幹部に事情を聴取したことが...

習近平国家主席は6月17日、アフリカ諸国の首脳とのテレビ会議で、中共ウイルスのワクチンをアフリカ各国へ優先的に提供すると明言した(PHILIP FONG/AFP via Getty Images)
2020.06.22
<中共ウイルス>中国、ワクチンをアフリカ諸国へ優先的に提供 市民から批判の声

中国国営中央テレビは6月19日、中国国内で開発が進められている中共ウイルス(新型コロナウイルス)のワクチンについて、「3種類のワクチンが、3段階の臨床試験のうちの...

中印国境地帯で通話をしているインド軍の兵士。参考写真(DESHAKALYAN CHOWDHURY/AFP via Getty Images)
2020.06.18
中印国境衝突 専門家「戦争の可能性が低い」 米印関係や中共肺炎が背景に

中国軍とインド軍は6月16日、インド北部ラダックの国境地帯で衝突し、インド側の発表ではインド軍の将校や兵士20人が死亡した。中国軍は死傷者の数を公表していない。専...

スイス金融大手UBSの最新調査によれば、76%の企業が中国から他国への生産移管を検討している(AFP)
2020.06.17
UBS最新調査、約8割の企業が中国からの生産移管を計画

スイス金融機関UBSの調査によると、中国で製造業を営む企業の財務責任者の76%が、中共肺炎(新型コロナウイルス)のパンデミックで、生産の一部を中国から他国に移管す...

写真は中国広東省深セン市にあるアパレル工場(AFP/Getty Images)
2020.06.17
中共ウイルス発生後、米消費者が中国製を敬遠=米調査会社

米市場調査会社コーサイトリサーチ(Coresight Research)が6月3日に発表した調査報告書によると、アメリカで中国産の製品に不安を感じ、中国製品の購入...

2020年6月13日、北京市食品卸売市場「新発地」の近くを歩く防護服姿の女性市民(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2020.06.17
<中共ウイルス>北京市新規感染者が急増 専門家「感染力が増している」

中国北京市では、6月11日、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の新たな感染症例が確認されて以降、市内の9の区まで感染者が急増した。市政府は、28の集合住宅で外出規...

2020年4月8日、中国江西省南昌市にあるマスクメーカーの工場で従業員が作業している(STR/AFP via Getty Images)
2020.06.16
中国医療品メーカー1300社の対米輸出、同じ架空の販売代理店を利用=WSJ

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)6月12日付によると、少なくとも1300社の中国医療機器企業が、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大の中、...

2020年6月14日、北京の広安スポーツセンターでPCR検査を受けるために列を作る新発地市場を訪れた人やその近くに住んでいる人たち(NOEL CELIS/AFP via Getty Images)
2020.06.15
北京で週末、72人の感染が確認 サーモンが媒介?スーパーから消える

北京市は13、14日、計72人の中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者を新たに確認したと発表した。遼寧省や河北省でも北京関連の感染者が確認されており、流行拡大...

世界保健機関と中国人口福利基金会は中国国内で共同募金活動を始めたが、3週間で調達した資金はわずか45万円だった(中国募金サイト・微公益よりスクリーンショット)
2020.06.11
中国、WHO募金キャンペーンを実施 3週間でわずか45万円

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は3月、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が拡大している国・地域に必要な物資を届け、医療支援を行うために、グローバル...

急死したブルンジのヌクルンジザ大統領(AFP)
2020.06.11
東アフリカ・ブルンジ大統領の死因巡り憶測 妻がウイルス感染

アフリカで中共ウイルス(武漢肺炎)の流行が猛威をふるうなか、ブルンジのヌクルンジザ大統領が突然死去した。55歳だった。 大統領の妻は中共ウイルスに感染したと診断さ...

2020年5月15日、湖北省武漢のコンピューターのモニター工場で、検査を受ける従業員(Getty Images)
2020.06.10
<中共ウイルス>米ハーバード大の最新研究、「早くも昨年夏末から発生」

米ハーバード大学医学部の最新調査では、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症、COVID-19)は、昨年夏の末から初秋にかけて、すでに中国湖北省武漢市で広まっていたと...

民主中国陣線(民主中国陣線)
2020.06.09
「日本は対中宥和に舵切らないで」六四天安門事件31年 在日団体が訴える

6月4日、六四天安門事件から31周年を迎えた。いまだ事件の真相が明らかにされていない。在日の民主運動組織らが都内をデモ行進し、演説を行い、自国民を弾圧し、香港や台...

中国河北省邯鄲市の工場でマスクを生産している女性従業員。2020年2月28日撮影(AFP/Getty Images)
2020.06.07
「粗末マスク」各国に使用拒否され 中国で原材料価格が暴落

中国製のマスクは、品質を満たしていないとして返品や廃棄が相次いでいると報じられている。海外からの注文が激減したため、価格が高騰だったマスクの「心臓部」と呼ばれる不...

2020年5月、オランダ・アムステルダムの実験室で、研究者が中共ウイルスのワクチンを開発している(KOEN VAN WEEL/ANP/AFP via Getty Images)
2020.06.04
<中共ウイルス>豪研究チーム、ヒトへの感染に「完全に適応」

オーストラリアでの最新研究では、中共ウイルスの自然宿主が人類で、このウイルスがヒトに感染するよう完全に適応されていると唱えている。

中国インターネット上では、広東省深セン市で住宅ローンの返済不能が急増しているとの情報がある(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2020.06.03
「もう住宅ローン支払えない」返済不能が1年で6割増=中国深圳

中国インターネット上ではこのほど、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)による経済的な打撃で、広東省深セン市で住宅ローンの返済不能が急増しているとの投稿が相次いでい...

中国国家疾病予防管理センターの高福主任(大紀元資料室)
2020.05.28
<中共ウイルス>中国専門家「発生源は武漢の市場ではない」 1月の発言を反故

中国疾病予防管理センターのトップ、高福主任はこのほど、メディアの取材に対して、武漢市華南海鮮市場は中共ウイルス(新型コロナウイルス)の発生源ではないと発言した。し...

1月11日に行われた台湾総統選で勝利した与党・民進党の蔡英文総統(前列右)と副総統に選出された賴清徳氏(前列中)(大紀元)
2020.05.27
中国大使館がブラジル議員に「蔡英文就任式を無視」 ネットで「台湾万歳」のメッセージ相次ぐ

ブラジル下院議員はこのほど、在ブラジル中国大使館から同国国会議員宛てに、2期目を始動させた台湾・蔡英文総統の就任式を黙秘するよう要求する書簡が届いていたことを明ら...

武漢市政府は5月12日、今後10日間内に全市民を対象に核酸増幅検査(NAT)を実施すると決定した(Photo by STR/AFP via Getty Images)
2020.05.27
湖北省で無症状感染者が増加 感染者として集計されず

中国当局が5月21日から両会(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)を開幕して以降、湖北省で中共ウイルス(新型コロナウイルス)の無症状感染者が増加していることが...

5月22日、吉林省吉林市内の集合住宅の出入り口で、市の職員らは防護服を着て住民の身分証明書をチェックし検温を行っていた(STR/AFP via Getty Images)
2020.05.26
吉林省で院内感染が多発か、北華大学付属医院で95人隔離

中国東北部の吉林省で、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が拡大している。同省吉林市の病院では、看護師1人の感染が確認された後、同僚や家族など95人が隔離措置...

英メディアによると、英政府は2023年までに、ファーウェイの国内5G網への関与をゼロにする計画を立てている(陳柏州/大紀元)
2020.05.26
英政府、ファーウェイを5Gから完全排除へ=報道

英政府は、2023年までに中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を英国の第5世代移動通信システム(5G)から完全に排除する計画があると示した。同国のガーディア...

2020年3月25日、瀋陽市内の映画館を消毒する作業員(STR/AFP via Getty Images)
2020.05.23
中国東北部で感染拡大 吉林省、市民の北京入りを禁止

黒龍江省に続き、吉林省、遼寧省にも再び中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染者が現れ、東北部で感染が拡大している。5月20日、吉林省舒蘭市は9つの住宅区を封鎖し...

中国北京市では5月21日午後3時ごろ、全国政治協商会議の開幕とともに上空が急に暗くなった(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2020.05.22
突然空が真っ暗に 北京で豪雨 政治協商会議の開幕時

中国当局は5月21日、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)の影響で延期された全国人民政治協商会議(政協)の第13期全国委員会第3回会議は北京で開幕した。当日の北京...

黒龍江省のハルビン第二病院で集団感染が発生したことを受けて、現地当局は各市町村に対して防疫管理の強化を行うよう「工作建議」を通知した(大紀元資料)
2020.05.21
<独自>閉鎖されたハルビン第二病院 監獄スタイルの管理=黒龍江省内部文書

黒龍江省では最近、中共ウイルス(新型コロナウイルス、COVID-19)が再流行している。このほど、大紀元が入手した省の伝染病予防に関する内部文書によると、中国共産...

武漢の全市民1000万人検査で50万人感染確認 報道はすぐに削除(スクリーンショット)
2020.05.20
武漢の感染者は50万人? 報道はすぐ削除

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の発症地である武漢市では、当局によるウイルス核酸の全市民検査を開始した。 中国メディア・財新ネットは、武漢の核酸検査結果の予備評...

5月15日、湖北省武漢のコンピューターのモニター工場で、検査を受ける従業員(Getty Images)
2020.05.20
ウイルス対応で覇権狙う中国共産党 専門家、質の悪さで「マイナス評価」

世界中の人気の観光スポットや行楽地には、中共ウイルス(新型コロナウイルス)対策の影響を受けて、いまだに空っぽになっているところが多い。いっぽう、ウイルス流行の渦だ...

^