大紀元時報
トップ 日中友好協会
日中友好協会
2020年1月、北京の地下鉄駅構内にある広告前に立つ警官(GettyImages)
2020.10.16
「日中友好」の名の下で 日本学術会議から派生した日中交流組織、核エネルギー開発に協力

共産党体制の国家による核の技術利用は、常に不安視されている。日本は「日中友好」の名の下に、半世紀に渡って中国のさまざまな技術の開発に協力してきた。このなかには、核...

尖閣諸島(参考写真)
2020.06.25
中国、東シナ海で50の海底名称発表 日本の尖閣周辺EEZを含む 領有権の既成事実化狙う

中国政府はこのほど、東シナ海にある50の海底地形の新たな名称のリストを発表した。そのなかには、日本の沖縄県石垣島にある尖閣諸島に、中国政府が主張する「魚釣島」と付...

尖閣諸島周辺で外国漁船に対応する海上保安庁巡視船。参考写真、2012年撮影(GettyImages)
2020.05.17
石垣市議会、中国公船による尖閣侵犯と漁船追尾についての意見書 全会一致で可決

石垣市の臨時議会は15日、市行政区域の尖閣諸島周辺に中国海警局の巡視船が領海侵入し、魚釣島で操業中の漁船に接近し追尾した事案についての意見書を全会一致で可決した。...

中共肺炎(武漢肺炎)はどこから来たのか。中国共産党は、日本や韓国に「共同責任論」をなすりつけている。写真は3月1日、東京品川駅でマスクを着用している通勤客ら(Getty Image)
2020.03.06
中共肺炎はどこから? 責任論をうやむやにして日本を抱き込む中国共産党の思惑

中国湖北省武漢から発生した(中共ウイルス)新型コロナウイルス感染症について、中国共産党政権は宣伝工作のために、日本や韓国を抱き込んだ責任負担論を展開したり、「美談...

11月25日、豪州議会で、中国共産党のスパイに関する質問を受けるスコット・モリソン首相(GettyImages)
2019.12.04
豪政府、新たな機関を設置 外国勢力の干渉防止を強化 

11月、中国共産党のスパイが豪メディアに対して、中国の対台湾、香港、豪州の情報工作を詳細に語り、豪社会に波紋を呼んだ。豪州安全保障情報局(ASIO)は12月2日、...

2019年6月、中国共産党中央委員会は北京で、党学校で記者らジャーナリストを指導している(GettyImages)
2019.07.09
「良い話を伝えよ」中国共産党が外国メディアを取り込み海外世論工作

中国共産党政府は数十億米ドルを掛けて、対外浸透工作を続けている。その一つに、海外メディアに対する工作がある。海外での中国官製メディアの影響拡大と同時に、海外メディ...

このほど発表された、国防総省情報局の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという(Feng Li/Getty Images)
2019.07.02
米国防省報告、中国の対日浸透工作に言及 「日中友好を掲げた政治戦争」

このほど発表された、米国防省情報局(DIA)の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという。報告書はこれを「政...

2006.02.10
唐家セン国務委員長、「中日関係の改善、小泉首相に期待しない」

 【大紀元日本2月10日】中国を訪問中の衆議院議員・野田毅元自治相(日中友好協会会長)は8日、北京での唐家セン中国国務委員との会談で、「日中関係の改善は小泉首相に...

^