大紀元時報
トップ 法輪功
法輪功
人権団体は21日、インターネット上の自由度に関する年次報告書を発表した。中国は7年連続で最下位となった(LIU JIN/AFP/Getty Images)
2021/09/22
中国のネット自由度、7年連続でワースト IT企業への締め付け強化=国際NGO

米国に本部を置く国際NGO団体のフリーダム・ハウスは21日、インターネット上の自由度に関する年次報告書を発表した。中国は7年連続で最下位となった。

2019年8月17日、シドニーで開かれた親中派の集会で、香港の民主化運動を支持する市民を罵倒する中国人男性 (大紀元)
2021/09/15
法輪功団体が豪州議会で証言 「中共は豪州の民主自由を破壊」 

オーストラリアの法輪功団体の代表は13日、豪州議会での証言陳述で、中国政府は同団体にさまざまな妨害工作を働いており、豪州の民主、自由、人権を脅かしていると主張し、...

カリフォルニアの銀行員の夫婦が法輪功を学ぶ (Minghui.com)
2021/09/14
ニューヨーク・タイムズスクエア博覧会 法輪功のブースが注目を集める

8月28日、ニューヨークのマンハッタンのタイムズスクエアで、夏の博覧会が開催されました。法輪功学習者のブースは、多くのニューヨーカーや、外国人観光客を魅了し、たく...

中国の金人慶・元財政部長 (LIU JIN/AFP via Getty Images)
2021/08/31
中国、元財務相が火事で不審死 「焼損面積は2平米」

中国の金人慶・元財政部長(財務相に相当)は28日、自宅で死亡したことが分かった。中国メディアの報道によると、金氏は亡くなった妻を弔った際、自宅で火事が起き、同氏は...

高官失脚が続き、権力闘争は白熱化か(Feng Li/Getty Images)
2021/08/31
中国、政法委元高官らが次々と取り締まりの対象に 過去法輪功迫害に関与

中国の習近平指導部は、司法や警察などを統括する政法委員会(政法委)に対して汚職取締りを強化している。共産党中央政法委が今月16日「第2回整頓会議」を開催してからの...

法輪大法と出会い、健康を回復し、新しい人生を得たシャーロット(右)さん。(本人提供)
2021/08/30
「1年前の私」から、生まれ変わった今の私

皆さん、初めまして。私は香港出身のシャーロットといいます。今年22歳。15歳からずっと、豪州のシドニーへ留学に来ています。私の変化の始まりは、昨年(2020年)の...

2019年10月1日、北京の天安門広場で行われた軍事パレードで行進する中国の軍人(GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2021/08/29
米国務省、大紀元に情報提供した11人の釈放を中国当局に求める

米国務省は、中国当局に対し、中国国内の中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染拡大の情報を大紀元時報に提供したとして拘束された中国人市民11人を釈放するよう求めた。...

明慧ネット
2021/08/24
法輪功は素晴らしい
人生のどん底 自殺寸前の男性を救った修煉の道

韓国文化放送(MBC)のDJでプロデューサー、今年64歳のキム・ギョンイルさんは韓国の著名な脚本家です。彼の仕事は大成功しましたが、2011年、彼が55歳の時に3...

法輪功(ファルンゴン)の第五功法「神通加持法」をおこなうポーランド出身の青年、ファービーさん(明慧網)
2021/08/23
「新しい人生の道」を示してくれた一書

親愛なる日本の皆様へ: 初めてお便り申し上げます。私はファービーといいます。ポーランドの生まれで、今年27歳になります。

(明慧網)
2021/08/21
『転法輪』を読んで不治の病が治る

アメリカに移民した韓国青年キムさんは、かつて3種類の不治の病を患い、病気に苦しむ生活を送っていました。しかし彼が法輪功の著作『転法輪』を読んだ後、これらの病気が全...

2021年6月23日、オーストラリア・キャンベラの国会議事堂前で行われた「No Beijing 2022」集会で発言するタスマニア自由党のエリック・アベッツ上院議員 (The Epoch Times)
2021/08/16
豪議員、北京冬季五輪の外交的ボイコットを首相に求める「残酷さを受け入れないで」

約6カ月後に迫った北京冬季五輪に関し、各国からボイコットや開催地変更を求める声が上がっている。オーストラリアの超党派の議員らは、中国共産党政権による信仰を持つ者へ...

トランプ前米政権下でポンペオ前米国務長官の中国政策顧問を務めたハドソン研究所のマイルズ・ユー上級研究員(2021年2月11日、米マサチューセッツ州アナポリスにて)(Tal Atzmon/The Epoch Times)
2021/08/14
「法輪功への迫害はジェノサイドだ」トランプ前米政権顧問が見解 注目度の低さも問題視

トランプ前米政権下でポンペオ前米国務長官の中国政策顧問を務めたハドソン研究所のマイルズ・ユー(余茂春、Miles Yu)上級研究員は、大紀元のインタビューで、中国...

法輪功学習者への迫害は今も続いている。写真は2021年7月16日、ワシントンD.C.のワシントン・モニュメントの下で行われたキャンドル・ビジルに参加する法輪功学習者(大紀元)
2021/08/06
今年上半期、100人超の法輪功学習者が強制採血される

明慧ネットによると、2021年上半期、少なくとも9470人の法輪功学習者が中国当局に不法連行されたり、違法な取調べを受けたりした。そのうち少なくとも129人は血液...

2021年上半期に連行された一部の学習者 上左から楊峰さん、李蘭強さん、朱宇飆さん 下左から姜広鳳さん、祁麗君さん、趙鋒慧さん
2021/08/02
続く法輪功迫害 2021年上半期、9470人に被害 「中共は間違っている」住民の声

中国共産党は1999年7月20日、法輪功学習者に対する迫害を始めた。現在まで、22年続いている。法輪功に関する情報を伝える明慧ネットによると、2021年上半期、9...

7月19日、イギリスへと向かう多くの香港人はこの日、空港で泣きながら家族や友人らと別れを惜しんだ(余鋼/大紀元)
2021/08/02
10年間で61万人が海外へ亡命 圧政で中国人「大逃亡」

最新の国連報告によると、中国共産党政権の圧政が原因で過去10年間で、61万を超える中国人が海外で亡命申請をしているという。

総会後の記念撮影(清雲/大紀元)
2021/07/29
中共の蛮行を糾弾せよ 全国地方議員有志が集会、国会議員も複数出席

臓器の強制摘出などの中国共産党の蛮行に対し、ますます多くの議員が声を挙げている。衆議院議員会館で27日に開催された「SMGネットワーク臓器移植を考える全国地方議員...

左から笠間昇・綾瀬市議と丸山治章・逗子市議(猿丸勇太/大紀元)
2021/07/28
「日出国からの忠告」地方議員が中共臓器狩り停止求め、大使館に投書

7月27日、中国本土で発生している法輪功学習者やウイグル人等に対する弾圧の停止を求めて、地方議員が中国大使館前で忠告書を投書した。習近平国家主席に宛てられたこの書...

中国当局の役人らは法輪功学習者に対して沸騰したお湯をかけて拷問を行っている。イメージ写真(明慧網)
2021/07/24
四川省の収容施設、法輪功学習者に熱湯かけて拷問

米拠点の法輪功情報サイト「明慧網」によると、中国四川省三台県の法輪功学習者、陳明さんは2019年、地元当局に拘束されている間、熱湯を頭からかけられる拷問を2回受け...

2021年7月16日、ワシントンで行われた中国政権による法輪功迫害22周年記念パレードに参加する法輪功学習者たち。(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2021/07/23
監獄での薬物注射、拷問、精神喪失...法輪功学習者「人類史上最もおぞましい犯罪」暴露

7月20日、中国共産党による法輪功迫害が始まって22年周年を迎えた。中国共産党は筆舌に尽くしがたい拷問で数えきれないほどの命を奪い、生きたまま法輪功学習者から臓器...

腎臓移植の準備をする医師たち(Pierre-Philippe Marcou/AFP/Getty Images)
2021/07/20
「海外の出所不明の臓器移植および人体展」禁止法案、英議会で第二読会通過

英国市民が海外で出所不明の臓器移植を受けることや、英国内での出所不明の人体展の展示を禁止する法案は16日、上院で第二読会を通過した。

キャンドルナイトに参加し、犠牲者を弔う法輪功学習者(清雲/大紀元)
2021/07/20
「7.20事件」から22周年 日本の法輪功学習者が横浜でパレード 民衆から声援

7月18日、中国共産党による迫害の事実を広く知らしめるため、日本の法輪功学習者が横浜市内で大規模なデモ行進を行った。1999年7月20日から始まった残酷な弾圧を耐...

2021年2月9日、米国務省のプライス報道官が定例記者会見に臨んだ(OLIVIER DOULIERY/POOL/AFP via Getty Images)
2021/07/20
米国務省、「直ちに法輪功弾圧を停止せよ」と中国に要求 今日で22年経過

米政府は19日(現地時間)、中国当局に対して中国伝統気功グループ、法輪功学習者に対する長期にわたる弾圧を「直ちに停止し」、拘束されている学習者全員を釈放するよう求...

中国本土では司法の独立が確保されないため、公正な裁判が行われないこともある。写真は6月4日、北京市内で警備に当たる警察官(Photo by GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2021/07/20
名ばかりの「法治国家」 674人の法輪功学習者に違法判決下る 2021年上半期

中国共産党は「法治国家」の建設を宣伝しているが、実情からは程遠いようだ。中国本土では2021年の上半期の間に、少なくとも674人の法輪功学習者に違法な判決が下った...

ワシントンの国務省で開催された「宗教自由推進閣僚会議」でのサム・ブラウンバック米国際宗教自由大使(当時)=2019年7月16日(File/Samira Bouaou/The Epoch Times)
2021/07/17
前米国際宗教自由大使「中国共産党は衰退している」

米国のサム・ブラウンバック前国際宗教自由特命全権大使は、7月14日にワシントンで開催された国際宗教自由サミットで、中国共産党政権が信仰との戦いを激化させているとし...

法輪功学習者・于宙さんと妻の許那さん(明慧ネット)
2021/07/14
「アウシュビッツの方がまし」アーティスト夫婦を襲った中共の迫害

「長年にわたる個人的な経験から、この国にあるあらゆる不正は、見て見ぬふりをすることができないほど身近にあり、結局は自分の身に降りかかってくる。たとえ自分から遠く離...

2021年7月11日、カナダのカルガリー・スタンピードで、アルバータ州のジェイソン・ケニー州知事は「End CCP」署名活動のボランティアスタッフの郭文文さんと集合写真を撮った(郭文文さんが提供)
2021/07/13
カナダアルバータ州知事、End CCP署名活動を支持「中共を終わらせよう」

カナダ・アルバータ州カルガリーでは、9~18日の日程で「地上最大の野外ショー」と呼ばれるカルガリー・スタンピードが開催されている。アルバータ州知事は同イベントで、...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2021/07/10
米国務省、ロシアでの法輪功弾圧に「深い懸念」

米国務省は9日、ロシアの地裁が8日、地元の法輪功学習者に対する判決をめぐって、「深く懸念する」との声明を発表した。同省は、ロシア政府に対して、人権と基本的自由を制...

2014年5月10日、ニューヨークのセントラルパークで座禅する法輪功学習者たち(Dai Bing/The Epoch Times)
2021/07/10
香港、次の矛先は法輪功か 親北京派議員が禁止提案 デマ拡散も

香港当局は最近、反体制派を排除する動きを加速している。立法会7日の会議で、複数の親北京派議員は政府に法輪功(ファルンゴン)を「調査」「禁止」するよう圧力をかけた。...

臓器強制摘出のデモンストレーション。中共による残虐行為を周知させるため、ドイツで行われたもの。 (Photo credit should read ROBERT MICHAEL/AFP via Getty Images)
2021/07/07
中共による臓器強制摘出は「公然の秘密」 元警官が明かす一連のプロセス

「死刑囚の臓器を取るのは公然の秘密だった」。中国中部の鄭州市の元警察官だったBさんは大紀元の取材に対し、1990年代半ばに目撃した囚人から臓器を摘出する行為につい...

中国文化大革命の時、1人の男性がつるし上げにされ「黒幇分子(悪徳分子)」と非難された(Public Domain)
2021/07/05
オピニオン
中国共産党は中国の精髄を破壊した

中国共産党はこのほど、党創立100周年の記念イベントを開催するために、北京市内で厳戒態勢を敷いた。刃物を扱う店舗は、顧客に身分証明書を提示するよう求め、顧客の個人...

^