大紀元時報
トップ 610弁公室
610弁公室
2014年7月17日、法輪功学習者がワシントンDCに集結し、迫害停止を呼びかける集会とパレードを行った。中国共産党の迫害によって死亡した法輪功学習者の写真を手に持つ女性(Larry Dye /The Epoch Times)
2020.07.20
「610弁公室」―国家権力が駆動する犯罪
中国共産党のゲシュタポ、21年間続く法輪功学習者への集団虐殺

1999年7月20日、当時の江沢民国家主席が「3カ月以内に法輪功を消滅させよ」「肉体を消滅させ、名誉を失墜させ、財力を奪え」との方針を定め、全土規模の弾圧政策を始...

2018年1月、取材を受けたマッシモ・イントロヴィーネ氏(新唐人テレビより)
2018.12.04
【動画】海外メディア、中国当局の機密文書を入手 「法輪功弾圧強化と指示」

米政府と国際社会はこのほど、中国当局に対して、伝統気功グループ、法輪功愛好者への弾圧を中止するよう求めている。しかし、海外メディアが入手した中国遼寧省当局の内部機...

中国当局が21日発表した政府機構改革計画によると、気功グループ法輪功を弾圧するために創設された「610弁公室)」に関して、今後司法・検察などを主管する「党中央政法委員会」(政法委)と公安部の指導を受ける。(Getty Images)
2018.03.22
中国機構改革、法輪功迫害機関「610弁公室」を格下げ

中国当局は21日、政府機構改革計画の詳細内容を公表した。なかでは、気功グループ、法輪功を弾圧するために1999年に創設された「党中央邪教問題を防止および処理する領...

中央「610弁公室」の責任者でもあった周永康・前中央政治局常務委員(スクリーンショット)
2016.06.29
中紀委、「610弁公室」を反腐敗の巡視対象に

中国共産党中央政治局常務委員で中央紀律検察委員会(中紀委)の王岐山書記はこのほど、「反腐敗」キャンペーンの一環で、今後「中央邪教問題予防処理指導小組弁公室」を含む...

外にいる抗議者を密かに撮影する中国大使館のスタッフ(ANTONIO SCORZA/AFP/Getty Images)
2010.07.10
ポスト冷戦時代の中共スパイ

【大紀元日本7月10日】今、国際社会で「スパイ狩り」が注目されている。6月29日、米連邦捜査局(FBI)は10人のロシアのスパイを逮捕した。これらのロシアのスパイ...

米国神韻芸術団二胡演奏家・美旋さんと夫の江峰さん
2010.03.04
神韻芸術団演奏家の夫 上海の空港で拉致か

 【大紀元日本3月3日】2月18日午後、米国神韻芸術団の二胡演奏者である美旋さんの夫・江峰さんが、上海浦東空港からアメリカへ出発する際に、突然行方不明となった。美...

弁護士Bernard Collaery。(大紀元)
2005.06.13
亡命した前中国610オフィス官僚が所持する文書の存在 弁護士が証言

 【大紀元日本6月13日】オーストラリアで政治亡命申請中の前中国610オフィス官僚・カク鳳軍氏が中国から持ち出した文書について、弁護士・バーナード・コラリー氏は、...

2005.06.11
豪政府、中国国家安全局幹部の亡命申請を認定

 【大紀元日本6月11日】中国国家安全局の高級幹部の亡命申請はこのほど、オーストラリア政府に認定された。この幹部は法輪功学習者が殴打され死亡したことを目撃し、これ...

^