大紀元時報
トップ 九評共産党
九評共産党
庶民の街ワンチャイを通過するパレード(大紀元)
2005.12.11
世界人権の日:香港、620万人脱党応援パレード

 【大紀元日本12月11日】「世界人権の日」の12月10日、香港・大紀元時報は、共産党脱党サービスセンターおよび中共告別・グローバル大連盟香港支部、法輪功(ファル...

2005.12.07
600万人が中共を脱党、海外の中国語メディアにも変化の兆し

 【大紀元日本12月7日】12月1日付の米フロリダ州の中国語紙「佛州大衆報」は、マイアミ海岸での「中国共産党離脱応援集会」を写真付きで詳細に報道した。中共が海外中...

中国共産党からの脱党を応援するデモ行進=新宿で(大紀元)
2005.12.06
世界各地で600万人の中共離脱を声援する集会

 【大紀元日本12月6日】中国人600万人がこのほど、大紀元サイトで中国共産党を離脱する声明を公表したことを受け、東京、サンフランシスコ、モントリオールなど世界各...

サンフランシスコで行われた「九評」発表1周年パレード(大紀元)
2005.11.26
「九評」発表1周年にあたり、580万人が脱党、世界各地で祝賀イベント

 【大紀元日本11月26日】昨年11月19日に発表された大紀元シリーズ社説「九評共産党(共産党についての九つの論評、以下九評」)」は、歴史や政治、経済、信教などの...

大紀元のインタビューに答える浜田和幸博士(大紀元)
2005.11.23
国際政治学者・浜田和幸博士、『九評』と中共脱党ブームを語る

【大紀元日本11月21日】大紀元メディアグループの社説『九評共産党(共産党についての九つの論評、以下九評)』が2004年11月に発表されてから、中国共産党とその関...

発表一周年を迎えた『九評』(博大出版)
2005.11.20
特別評論:「九評」発表1周年、中共崩壊寸前

【大紀元日本11月20日】大紀元時報は2004年11月19日、『共産党についての九つの論評(九評共産党)』(以下、『九評』)の社説を発表し、歴史、政治、経済、文化...

2005.11.17
「共産党についての九つの論評」に関する討論会のご案内 (東京第十一回、名古屋第一回 11/2

 2004年11月、全世界にネットワークを持つ大紀元メディアグループは、連載社説《九評》(共産党についての九つの論評)を発表してから、明日で一年になります。 この...

写真:李登輝・台湾前総統が「九評共産党」を署名推薦した手紙
2005.11.08
李登輝・台湾前総統が『九評共産党』を署名推薦

 【大紀元日本11月8日】台湾前総統李登輝が2日、日本博大出版に手紙を送り、博大出版社が出版した大紀元時報社説「九評共産党 (共産党についての九つの評論)」につい...

中国民衆の脱党を支持する決議案が通過したシカゴ市議会(大紀元)
2005.11.04
シカゴ市議会:中国民衆による中共脱党を支持する決議案を通過

【大紀元日本11月4日】シカゴ市議会は1日、中国民衆が中国共産党およびそれに付属する組織からの離脱活動を支持する決議案を全員一致で通過した。 同決議案は米・大紀元...

2005.11.03
3000万通の中共脱党メールを妨害、脱退ブームにパニックの上層部 

【大紀元日本11月3日】今年半ばに開催された中共のある高層秘密会議で中国公安部・劉京副部長による発言を記録した秘密文書がこのほど、リークされた。文書によると、劉副...

「崩壊寸前の赤い壁」討論会はスロバキアの首都にて開催。前スロバキア政治要人らおよび有識者らが発言。
2005.10.31
スロバキア:各国要人らが崩壊寸前の中共を分析

 【大紀元日本10月31日】10月上旬、チェコスロバキア共和国初代総理、前スロバキア司法部部長ジャン・カルノグルスキー氏やドイツ国際人権協会理事マンヤン氏など各国...

在米台湾人文化交流協会・黄慶三主席:共産党は必ず崩壊するとし、台湾はそのために前もって準備をすべきだと語った。
2005.10.25
在米華僑:500万人脱党から、中共崩壊に注目

 【大紀元日本10月25日】500万人が中国共産党(以下、中共)および関連団体から脱退する波は海外にいる華僑を震撼させた。多くの華僑は中共が瞬く間に崩壊することの...

500万人脱党を応援する集会=神戸
2005.10.24
東京と神戸、500万人脱党の応援呼び掛ける

 【大紀元日本10月24日】中国共産党(以下、中共)関連組織からの脱党者数が500万人を突破したことを受けて、世界各地で脱党を応援する集会とパレードが先週末行われ...

500万人脱党を声援する集会会場に集まった人々=プラハ=
2005.10.19
プラハ:500万人脱党声援活動、ハヴェル前大統領が応援

 【大紀元日本10月19日】10月1日にプラハで行われた中共脱党500万人突破を声援するキャンペーンで、チェコ共和国ヴァーツラフ・ハヴェル前大統領は、キャンペーン...

2005.10.19
「共産党についての九つの論評」に関する第十回討論会のご案内 (10/30)

 2004年11月、全世界にネットワークを持つ大紀元メディアグループは、連載社説 《九評》(共産党についての九つの論評)を発表しました。 この社説は、中国大陸のみ...

「自由中国」誌の代表張麗晨は、中共が統治した50数年間で非正常死亡した中国人は数千万人を超えたと演説した。
2005.10.18
米と豪に、500万人脱党の応援キャンペーン

 【大紀元日本10月18日】中国共産党および関連組織を脱退する声明をネットで発表した人数が500万に迫る中、10月15日、世界各地で500万人脱党の応援キャンペー...

(大紀元)
2005.10.17
ワシントン:500万人の脱党応援イベント(写真ニュース)

 【大紀元日本10月17日】10月15日、アメリカのワシントンで大勢の人々がリンカーン記念堂前で集会を行い、中国共産党から脱党した500万人を応援するイベントを開...

2005年7月22日、米国リンカーン記念堂前で中国民衆の脱党を応援する世界各地の人々(大紀元)
2005.10.15
500万人脱党―新時代の到来

 【大紀元日本10月15日】前代未聞の歴史的大激変が目前となった。 14年前、旧ソ連で共産体制が崩壊直前、430万人が共産党脱党を宣言した。現在、中国大陸を中心と...

講演する小林宏晨氏(大紀元)
2005.10.11
横浜:「九評」討論会、各界からの講演で盛会に

 【大紀元日本10月11日】中国の民主化と中共の人権問題について考える「九評共産党(共産党についての九つの論評、以下九評)」討論会が10月2日、横浜技能文化会館で...

(大紀元)
2005.10.04
十月一日、世界各地で中華「亡国日」記念イベント

 【大紀元日本10月4日】中国共産党(以下、中共)政権が成立した10月1日の記念日に際し、海外民間ボランティア組織「中共脱退支援センター」、中共脱退グローバル大連...

2005.10.04
「共産党がなければ…」、横浜脱党500万人パレード

 【大紀元日本10月4日】「全世界500万人の中共離脱に声援を」の集会とパレードが10月1日、横浜で海外民間ボランティア組織「中共脱退支援センター横浜支部」、「中...

香港のコンラッド・ホテル・ホンコンで予定していた「共産党についての九つの論評」シンポジウムはホテル側の一方的なキャンセルで急遽付近の公園にて開催することにした。カナダ国会議員ロバート・アンダーズ氏が演説した。(大紀元)
2005.10.02
香港、九評シンポジウム会場ドタキャン、カナダ議員ら記者会見を

 【大紀元日本10月2日】香港で9月30日午後開催される予定の「中国の未来――『共産党についての九つの論評(以下、九評)』国際シンポジウム」は、開催4時間前ドタキ...

米国シンクタンクのメンバーであるジャック・ウィーラー博士(大紀元)
2005.10.01
米シンクタンク、中共が崩壊寸前

 【大紀元日本10月1日】中国共産党(以下、中共)政権の崩壊が最近の話題となっているようだ。かつて旧ソ連の崩壊を的確に予測した、米国政府シンクタンクのメンバーであ...

海外の大紀元離党ネットにおける「中国共産党に対する離脱表明」の人数は500万人に迫っている。中国大陸各地の公共の場で張り出された中国民衆の脱党声明の多くは、海外へ届いていないが、実際に脱党している人数は既に500万人を超えていると見られている
2005.09.30
香港、台湾など:「共産党さえなければ、新しい中国がある」をスローガンにイベント開始

 【大紀元日本9月30日】中国共産党(以下、中共)政権が成立した10月1日の記念日に際し、海外民間ボランティア組織「中国共産党に対する離脱表明サービスセンター」、...

2005.09.27
横浜: 『九評共産党』シンポジウムのご案内(10/2)

 時下 益々ご盛栄の事とお喜び申し上げます。 昨年11月に大紀元時報新聞社にて紙上初めて発表された連載社説「九評共産党」が引き金となり、主として中国大陸の民衆、全...

ウクライナ・九評セミナー
2005.09.25
ウクライナ:中国の脱党ブームに注目

 【大紀元日本9月25日】「世界平和に対する共産主義の脅迫」と題するセミナーが9月16日、ウクライナの首都キエフ市で行われ、中国で発生している脱党ブームに関心が集...

ブライアン・マカダム(Brian McAdam)氏が討論会にて発言
2005.09.19
カナダ・トロント:元外交官マカダム氏講演、「九評」を推奨

 【大紀元日本9月19日】共産主義は中国で滅亡するか否かについての討論会がこのほど、トロント大学バーヘン情報技術センターで開かれた。カナダ外交官を30年間務めたブ...

「400万人の脱中国共産党を声援する」集会で、民主活動家の陳栄利氏が脱党を宣言更に多くの脱党を呼びかけた(中央社)
2005.09.19
脱党400万人応援集会:民主活動家・陳栄利氏、脱党を宣言

 【大紀元日本9月19日】台湾台中市で8月28日、1万5千人が集まった「400万人の脱中国共産党を声援する」集会デモに、全世界大紀元新聞グループの総裁・謝田氏、全...

ハリケーン「カトリーナ」による災害のため、米ブッシュ大統領と中国胡錦濤主席による9月7日のホワイトハウスでの会談は「無期限に延期」された
2005.09.16
ハリケーン襲来で助け船失った胡錦濤政権

 【大紀元日本9月16日】ホワイトハウスの公表によると、ハリケーンカトリーナによってもたされた災害のため、米ブッシュ大統領及び胡錦濤・中国国家主席が9月7日に行わ...

イリノイ州クック郡で9月8日に開かれたクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過(大紀元)
2005.09.12
米・イリノイ州クック郡:脱中国共産党を支持

 【大紀元日本9月12日】9月8日、米イリノイ州北東部のクック郡長官定例会議で、中国の人々が中国共産党及びその関連組織を脱退することを支持する議案が通過した。同議...

^