大紀元時報

英政府、極秘公電漏えい調査で警察と協力=首相報道官

2019年07月11日 13時25分

[ロンドン 10日 ロイター] - 英首相報道官は10日、駐米大使の極秘公電の漏えいを巡る調査で、政府が警察と協力し始めたことを明らかにした。

報道官は記者団に対し「調査を巡り警察と初期の協議を行った」と述べた。

英紙メール・オン・サンデーは週末、英国のキム・ダロック駐米大使が英政府向けの極秘公電でトランプ政権を「機能不全」で「無能」と評していたと報じた。トランプ大統領は8日、ダロック大使とは「今後対応しない」とツイッターに投稿し、9日にはダロック大使を「いかれた男」、メイ英首相を「愚か者」と非難。ダロック大使は10日、辞任した。

^