米、ニカラグアの台湾断交批判 「民意反映せず」

2021/12/10
更新: 2021/12/10
コメント

[ワシントン 9日 ロイター] – 米国務省は9日、ニカラグアが台湾との断交を発表したことをについて、ニカラグア政権は自由な選挙で選ばれたわけでなく、決定は民意を反映していないと表明した。

国務省のプライス報道官は「民主制度、透明性、法による支配を尊重し、国民のために経済的繁栄を促進する全ての国に対し、台湾との関係強化を呼び掛ける」と述べた。

Reuters
Reuters