米ディズニー、ロシアで全事業停止 ライセンス供与など

2022/03/11
更新: 2022/03/11
コメント

[10日 ロイター] – 米娯楽・メディア大手のウォルト・ディズニーは10日、ロシアでの全事業を一時停止すると発表した。

コンテンツやプロダクトのライセンス供与、ディズニー・クルーズラインの活動、ナショナル・ジオグラフィックの雑誌発行やツアー、ローカルコンテンツの制作、リニアチャンネルなどが含まれる。

ディズニーは「ウクライナへの容赦ない攻撃と人道的危機の深刻化を踏まえ、ロシアで全事業を一時停止する措置を取る」と説明した。

リニアチャンネルやライセンス供与など一部事業は契約上停止に時間がかかるが、その他の事業は即時停止するとした。

同社は先月末、ロシアで映画の劇場公開を停止する方針を発表していた。

Reuters
Reuters