米24州知事が共同でパンデミック条約に反対 バイデン氏に署名しないよう要請

米バイデン政権が進めているパンデミック条約とIHR改定案に、24州の知事が共同で反対。同条約が世界保健機関(WHO)に「前例未聞に(米憲法に対し)違憲の権限を付与することになる」と懸念を示した。
2024/05/24 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】米EV推進の背景に、農村から富裕層への富の移動「これは一種の階級闘争だ」

ジョー・バイデン大統領の新しいEV(電気自動車)の義務化は、報告によると、アメリカの農村部の共和党地域から都市部の民主党地域、そしてそこに住む裕福な民主党支持者への大規模な富の移転になる可能性が高いという。
2024/04/08 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】国土蝕む太陽光パネル 「地元住民に無益」と批判の声

山林を飲み込み、田畑を覆い尽くす太陽光パネル。「気候変動を防ぐ」という名目のもと、自然環境や人々の生活、そして安全保障環境に大きな影を落としている。同様の状況は米国でも進展している。記者が現地住民の生の声を取材した。
2024/03/16 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】食料価格高騰、温室効果ガス削減政策と関連か 消費者に転嫁される生産コスト

米国では食料価格が連年高騰し、家計を圧迫している。農業アナリストは、行き過ぎた環境政策によって農家の負担が増加し、コストが消費者に転嫁されていると分析した。零細農家が負担増により耕作を放棄する懸念も高まるばかりだ。
2024/03/01 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】WHOが準備を進める「疾病X」とは何か?(下)

来たるべき「疾病X」の到来に備えて、グローバル組織が世界規模の管理体制を構築しようとしている。世界の指導者らにとって最大の懸念は「偽情報と誤情報」だという。
2024/01/25 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】WHOが準備を進める「疾病X」とは何か?(上)

来たるべき「疾病X」の到来に備えて、グローバル組織が世界規模の管理体制を構築しようとしている。様々な種類の新たなワクチンの開発、WHOへの権限の一元化などに、世界の指導者らは焦点を当てている。
2024/01/24 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】「石炭火力にとどめ刺す」米富豪が5億ドル寄付、再エネ推進の裏側で何が?(下)

米富豪マイケル・ブルームバーグ氏は今年9月、電力生産を風力と太陽光にシフトし、石炭とガスの火力発電所を閉鎖すべく5億ドルの拠出を約束した。専門家らは、これが破滅への道を切り開くと指摘している。
2023/12/31 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】「石炭火力にとどめ刺す」米富豪が5億ドル寄付、再エネ推進の裏側で何が?(中)

米富豪マイケル・ブルームバーグ氏は今年9月、電力生産を風力と太陽光にシフトし、石炭とガスの火力発電所を閉鎖すべく5億ドルの拠出を約束した。専門家らは、これが破滅への道を切り開くと指摘している。
2023/12/30 Kevin Stocklin

【プレミアム報道】「石炭火力にとどめ刺す」米富豪が5億ドル寄付、再エネ推進の裏側で何が?(上)

米富豪マイケル・ブルームバーグ氏は今年9月、電力生産を風力と太陽光にシフトし、石炭とガスの火力発電所を閉鎖すべく5億ドルの拠出を約束した。専門家らは、これが破滅への道を切り開くと指摘している。
2023/12/29 Kevin Stocklin

EVの納税者負担 一台当たり720万円…税優遇や補助で=米国

米国人納税者が負担するEVの「社会化されたコスト」は10年間で1台あたり4万8000ドル(720万円)にも上ることが、調査により明らかになった。
2023/11/26 Kevin Stocklin

世界最大の格付け企業S&P、ESGスコアリングを終了するもナラティブは継続(2)

ESGの批評家たちは、「ESGスコアリングが定着する前の慣行と同様に、企業の債務返済能力を決定する重要な要素は、全体的な信用格付けの一部であるべきだ」と主張している
2023/09/16 Kevin Stocklin

世界最大の格付け企業S&P ESG評価を終了するもナラティブは継続(1)

世界最大の格付け企業のひとつであるスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は先週、信用格付けに環境・社会・ガバナンス(ESG)スコアを考慮しないと発表したが、この1年間、環境面や社会面での信用度を評価され続けてきたいくつかの州はその決定に後悔を感じていない。
2023/09/11 Kevin Stocklin

プリンストン大学、MITの科学者2人がEPAによる気候規制は「デマ」に基づいていると発言(3)

コーネル大学が引用した、出版文献のコンセンサスに関して、一部の専門家は、「学術出版においては、地球温暖化の説に疑問を呈する投稿を日常的に拒否している」と反論している。
2023/08/31 Kevin Stocklin

プリンストン大学、MITの科学者2人がEPAによる気候規制は「デマ」に基づいていると発言(1)

2人の著名な気候科学者が、発電時に排出される二酸化炭素(CO2)を削減しようとする環境保護庁(EPA)の新規則に対して、「科学的に正当な理由もなく米国にとって悲惨な結果となる」と証言した。
2023/08/23 Kevin Stocklin

バイデン大統領の経済政策「バイデノミクス」 その特徴と問題点(2)

現在までにバイデン政権は4兆ドル(約560兆円)以上の新規支出を主導してきたが、そのうち1兆6千ドルは議会が党派で可決したもの、1兆4千ドルは超党派で可決したもの、更に1兆1千ドルはバイデン氏の大統領令によるものである。このような大規模な支出にもかかわらず、ホワイトハウスは3月、「大統領予算は今後10年間で財政赤字を3兆ドル(約430兆円)近く削減し、財政見通しを改善する」と表明した。
2023/07/15 Kevin Stocklin

バイデン大統領の経済政策「バイデノミクス」 その特徴と問題点(1)

ホワイトハウスの声明によると、バイデノミクスは、先端半導体やクリーンエネルギーといった重点分野への投資、労働組合と国内製造業への支援、競争促進という3つの柱から成っている。
2023/07/12 Kevin Stocklin

WHOが秘密裏に進める権限拡大計画に、共和党議員らが反発

バイデン政権が交渉を進める「パンデミック条約」は、すでに米国民を失望させたWHOに権力が一元化されるとして、共和党議員らから非難されている
2023/05/28 Kevin Stocklin