ベトナム、今年のアパレル輸出は7.4%増の435億ドルに=業界団体

[ハノイ 16日 ロイター] - ベトナム繊維協会は今年の同国のアパレル輸出が7.4%増の435億ドルになるとの見通しを示した。 新型コロナウイルスの感染急増にもかかわらず、工場の操業が続いているという。ロイターに明らかにした。 ベトナムは最近、新型コロナ規制の大半を解除した。 同協会の幹部は今週のインタビューで「ベトナムの衣料・繊維産業に対する新型コロナの影響は今年は緩和するだろう。ワクチン
2022/02/16 Reuters

岩手の縫製技術を発信 縫製工場10社が「イワテメイドアパレルプロジェクト」新商品開発に着手

2021年2月、岩手県の縫製工場がファクトリーブランドを開発・販売し、高い技術力を発信する「イワテメイドアパレルプロジェクト(以下、本プロジェクト)」が発足し、6社の縫製工場から6つのファクトリーブランドが立ち上がった。2021年8月、本プロジェクトに4社が加わり、計10社の縫製工場が各々の強みを活かした新商品の開発に着手。今年度中に10社の新商品発表及び販売を開始する予定だ。
2021/08/14

米税関、中国発の偽アップル製品1万6620点を押収

米ロサンゼルス税関当局は最近、中国から発送された1万6620点あまりの偽アップル製品を押収した。これらが本物であるならば、65万ドル以上の市場価値がある。
2020/09/11

ジュネーブで国連代表部会議 専門家「新疆は成人6人に1人が拘束」

中国の民族政策に詳しいドイツの研究者は最近、ジュネーブで開かれた人権団体主催講演会に出席し、中国政府が新疆ウイグル自治区に設置した収容施設には、推計150万人が拘留されている可能性があると述べた。
2019/03/15

ウイグルの母「行方不明だった5歳の娘、SNSの動画で偶然見つけた」

共産党政権による抑圧により中国国外へ逃亡し、現在トルコに滞在するウイグル族の女性は最近、SNSで流通する新疆ウイグル自治区の孤児院内部を映した動画のなかで、偶然娘を見つけたと主張した。17日、ラジオ・フリー・アジア(RFA)のウイグル語放送が伝えた。
2019/01/18

新疆の収容施設で製品製造か 米企業、中国サプライヤーと取引中止

Tシャツや大学物販で製品を卸す米国のアパレルメーカは、衣類が中国の強制収容所の収監者の労働により製造されていたとの調査報道を受けて、中国の製造会社との関係を断った。
2019/01/11

カザフ族2000人の中国国籍離脱と出国を許可 中国当局、批判かわす狙いか

カザフスタン外務省によると、中国当局は国内在住の2000人以上のカザフ族に対して、中国国籍を離脱させ国を離れることを許可した。AP通信が12月10日に報じた。
2019/01/11

新疆ウイグルの収容所、ほぼゼロ賃金の強制労働 アパレルに10万人動員計画も

中国政府が新疆ウイグル自治区に開設した30以上もの機密収容所では、100万人ものウイグル人やその他の少数民族が思想転向のために拘束されている。虐待や拷問が相次ぐともいわれる当局主張の「職業訓練センター」では、収容者は強制労働させられているとの証言や映像証拠が増えている。
2018/12/19

「エドウイン」が新たなブランドメッセージ〈BEYOND PERFECTION〉を発表

エドウインがジーンズと出合って70年。株式会社エドウイン(本社:東京都荒川区)は、新たに〈BEYOND PERFECTION 完璧のその向こうへ〉というブランドメッセージを発信するためのブランドムービーとブランドブックをローンチしました。
2017/07/25

次世代ファッションのアイデア 得票数で100万ユーロ分配

H&M基金は、ファッション業界のなかで廃棄物をなくす次世代のアイデアを募った第2回「Global Change Award(グローバル・チェンジ・アワード)」で、選ばれた5つの優秀作品のネット投票を27日から受け付けている。
2017/03/28

北京市で集合住宅大火災 出稼ぎ労働者40人死傷

 【大紀元日本4月26日】25日深夜1時13分、北京市大興区旧宮鎮にある4階建ての集合住宅で火災が発生し、約1時間後に火は消し止められたが、死者17人、負傷者24人の大惨事になった。 目撃者によると、
2011/04/26

EU・中第2次「ブラ戦争」勃発か

 【大紀元日本7月26日】3年前から欧州連合(EU)・中間で実施されている繊維製品割り当て制度は、いよいよ今年末に終了することから、EUは新たな貿易政策を打ち出すとみられ、その政策決定はEU・中第2次
2007/07/26