大紀元時報
トップ ファーウェイ
ファーウェイ
ロンドン近郊にあるファーウェイの英国本社にあるロゴ (Daniel Leal-Olivas/AFP via Getty Images)
2021.02.19
ファーウェイがAI技術で養豚業に進出 会社の生き残りかける

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)はこのほど、米政府の禁輸措置により、事業の柱となるスマホ製造事業が大打撃を受けたことで、会社の存続を目指す新事業計画を発...

フランス憲法裁判所は5日、「反ファーウェイ法」は違憲ではないとの判決を下した(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2021.02.10
フランス「反ファーウェイ法」は合憲 最高裁判所が判決

フランス国内大手通信会社2社が、中国ファーウェイ社製品の規制を定めた「ネットワークセキュリティ法(通称・反ファーウェイ法)」は合憲性が疑われると訴えた裁判で、憲法...

ブラジルのエドゥアルド・ボルソナロ下院議員(左)とジャイル・ボルソナロ大統領(右)(SERGIO LIMA/AFP via Getty Images)
2020.11.30
ブラジル大統領息子、「ファーウェイはスパイ」「中国共産党は自由の敵」と再び批判

ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領の息子で連邦下院議員のエドゥアルド・ボルソナロ(Eduardo Bolsonaro)氏はこのほど、中国通信機器大手の華為技術(...

カナダのジョン・マッカラム前駐中国大使(周月諦/大紀元)
2020.11.28
カナダ前中国大使、中国企業での勤務認める 孟晩舟氏擁護で解任

カナダのジョン・マッカラム(John McCallum)前駐中国大使は11月23日、議会の公聴会で、「中国政府から金銭を受け取ったことはない。コンサルタントとして...

英議会、中国ファーウェイ設備導入の実質禁止と高額罰金を含む法案提出(DANIEL LEAL-OLIVAS/AFP via Getty Images)
2020.11.26
英議会、ファーウェイ設備導入の禁止求める法案提出 「違反者に1日1300万円の罰金」

イギリスの議会議員は11月24日、国内通信企業に対して、国家安全保障法(安保法)を遵守するよう求める法案の草案を提出した。草案は、中国軍と繋がりの強い華為技術(フ...

トランプ米大統領(Getty Images)
2020.11.17
トランプ政権、対中強硬政策を強化へ 「中国の略奪的で強圧的な行為に対抗」

トランプ政権は、中国共産党の略奪的かつ強圧的な行為に対抗し、米国および同盟国の利益を守るため、これまでの対中強硬政策をさらに拡大していくことがわかった。米誌「ワシ...

ブルガリア共和国は10月23日、米クリーンネットワークに参加したと表明した(DAVID MCNEW/AFP/Getty Images)
2020.10.28
ブルガリアなど欧州3カ国、米国と5Gセキュリティ協定を締結

欧州バルカン半島のブルガリア共和国、北マケドニア共和国、コソボ共和国の3カ国は10月23日、中国の独裁政権などから世界のサイバーセキュリティを保護することを目的と...

中国の軍事脅威にさらされたら「防衛価値」の最も高いのは日本=オピニオンリーダー調査
2020.10.25
防衛価値が最も高いのは日本 中国の軍事脅威巡り=米CSISが各国有識者に調査

米国の有力シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)は対中国政策について、米国や日本、欧州のオピニオン・リーダー(Thought Reader)の840人あまり...

写真はハーバード大学のキャンパス(Maddie Meyer/Getty Images)
2020.10.22
米、トップ大学12校の外国資金を調査 「ほぼすべてファーウェイと関係」

米教育省のベッツィー・デボス(Betsy DeVos)長官は、10月20日に発表した報告書で、昨年の調査で米大学が65億ドルを超える外国資金を開示しなかったと指摘...

華為技術は自社ブランド、オナー(HONOR)を売却する交渉を行なっていると報じられた。写真は2019年5月、オナーの新シリーズを宣伝発表する同ブランド代表George Zhao氏(GettyImages)
2020.10.19
華為技術、格安スマートフォン「オナー」を売却か 事業整理で=報道

報道によると、中国の通信技術大手・華為技術(ファーウェイ)は最近、自社スマートフォンブランド「HONOR(オナー)」事業を売却する方向に動いており、買い手との交渉...

米国のマイク・ポンペオ国務長官(Charlotte Cuthbertson/大纪元)
2020.10.17
ポンペオ長官、中国企業排除のクリーンネットワークに「40カ国以上参加」

ポンペオ米国務長官は10月14日の記者会見で、米国提唱の「クリーンネットワーク」プログラムに、約40以上の国と50の通信企業が参加したことを明らかにした。

2020年4月18日、米海軍のバンカー・ヒル(USS Bunker Hill, CG-52)ミサイル巡洋艦(前)とバリー(USS Barry, DDG-52)ミサイル駆逐艦は南シナ海を通過した(US Navy Photo)
2020.10.16
米世論調査、中国から日台などを守るため「リスク冒すべき」と大半占める

米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)が10月14日に発表した世論調査で、米国民は中国の脅威から、日本、台湾を含む米同盟国と友好国を守るために大きなリスク...

スロバキア初の女性大統領であり、政府を声高に批判してきた弁護士で反汚職活動家のズザナ・チャプトバ(Zuzana Caputova)氏(写真)
2020.10.13
スロバキア大統領、ファーウェイがスポンサーの会議に参加拒否

先週、スロバキア初の女性大統領であり、また政府を声高に批判してきた弁護士で反汚職活動家でもあるズザナ・チャプトバ(Zuzana Caputova)氏は、ファーウェ...

国家の安全保障を危険にさらしていると非難されているファーウェイは、欧米諸国からの高まる圧力に直面している(陳柏州/大紀元)
2020.10.11
中国通信大手ファーウェイは中国共産党と「結託」=英議会報告書

英議会の国防委員会は10月8日に発表した最新の報告書で、中国通信機器大手のファーウェイが「中国政府と結託していた明白な証拠を見つけた」と明らかにした。英国議員は、...

写真は、広東省東莞市にある携帯電話用半導体メーカーの労働者(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2020.10.02
中国、「大躍進政策」で半導体会社が急増 過熱化との見方

米政府が中国ハイテク企業などへの半導体禁輸措置を強化する中、中国当局は国内で半導体産業への投資を促し、大規模な補助金の給付を含む「大躍進政策」を打ち上げた結果、昨...

米政府によるファーウェイへの新たな輸出規制が2020年9月15日発効された(GettyImages)
2020.09.16
米「ファーウェイ禁止令」発効 日韓台の半導体大手が供給停止

米国による中国のファーウェイ(華為技術)に対する半導体輸出規制が9月15日より発効され、これまでファーウェイが依存度の高い日韓台の大手半導体メーカーは、同社への供...

台湾TSMCが今年5月、中国ファーウェイとの取引を停止した後、他国各社からの受注が増えた(SAM YEH/AFP via Getty Images)
2020.09.14
台湾TSMC 世界シェアが拡大へ、ファーウェイへの供給停止後

半導体受託製造(ファウンドリー)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)へのチップ供給停止を発表した後、世界各国の企...

中国・上海にグランドオープンしたSMICの本社ビル=2001年11月22日(ロイター)
2020.09.09
米、中国半導体最大手への制裁検討 軍事用の疑惑か

9月4日、ロイター通信などの報道によると、米政府当局は、半導体受託生産の中国最大手「中芯国際集成電路製造(SMIC)」を輸出規制の対象に追加することを検討している...

米台は8月26日、共同で安全な5G環境を構築する共同声明を発表した(DAVID MCNEW/AFP/Getty Images)
2020.08.28
米台、安全な5G構築に協力へ 中国の脅威排除目指す

アメリカと台湾は8月26日、共同で安全な5G環境を構築する共同声明を発表した。ファーウェイをはじめとする中国の大手技術企業の製品と技術がもたらす国家安全保障や個人...

インド政府内部では第5世代(5G)移動通信網の導入計画から、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)を排除する動きに出ている。携帯電話の電波塔、参考写真(GettyImages)
2020.08.26
インド、5G導入からファーウェイを排除 印通信会社の幹部 政府通達=報道

インド政府内部では第5世代(5G)移動通信網の導入計画から、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)を排除する動きに出ている。このことは印通信会社の幹部が証言...

豪政府の報告書によると、ファーウェイがパプアニューギニアのために建設したデータセンターに、重大なセキュリティ上の欠陥があることが判明した(陳柏州/大紀元)
2020.08.12
パプアニューギニア、華為建設のデータセンターに「深刻な欠陥」日本などが当初反対

オーストラリア政府の最近の報告書によると、「中国共産党と繋がりのある華為技術(ファーウェイ)がパプアニューギニアのために建設したデータセンターに、重大なセキュリテ...

中国、北アジア、米国での起業家アンケート調査では、調査対象企業の60%、85%、76%が、生産能力の一部を中国から移転したか、または移転する予定があると回答している
2020.08.11
中国撤退に強い意欲 76%の米企業が移転の意向=スイス銀行が調査

スイス銀行(UBS)の最近の調査によると、輸出志向型企業はその生産能力の一部を中国から移転する強い意欲を示している。多くのサプライチェーンの移転は、中国製造業への...

ポンペオ米国務長官は8月5日、中国のIT技術を全面的に排除する「クリーン・ネットワーク」計画を発表した(Photo by Pablo Martinez Monsivais / POOL / AFP)
2020.08.07
米「クリーン・ネットワーク」政策、中国発アプリ・クラウドも排除 

米国のポンペオ国務長官は8月5日、国内通信事業における中国当局の脅威を排除する取り組み「クリーン・ネットワーク」計画を拡充すると発表した。長官は、米国民の個人情報...

2011年10月27日、ガボン首都リーブルビル(Libreville)の沿岸で海底ケーブルの敷設作業を行っている技術者ら((Photo by - / AFP)
2020.07.31
チリ、光海底ケーブル敷設で中国案退ける 日本企業が優位に

チリ政府はこのほど、初となる南米とアジアを結ぶ光海底ケーブルの敷設に関して、中国側の提案を退け、日本が提案したルートを採用した。海底ケーブルの終点は、中国側が提案...

報道によれば、半導体委託製造の世界最大手TSMCを、日本は誘致する。TSMCのロゴ(GettyImages)
2020.07.20
政府、台湾の半導体大手を誘致へ=報道

政府は1000億円あまりを投じて、世界最大のファウンドリー(半導体委託生産業者)TSMCを日本に誘致し、国内で合弁事業を立ち上げる。国の安全保障問題に絡む半導体産...

英ジョンソン政権は、中国ファーウェイを完全排除する。英メディアが報じた。3月、北京にあるファーウェイ製品取扱店で撮影(GettyImages)
2020.07.07
英ジョンソン政権、ファーウェイ製品を完全排除へ 米制裁で安全確保できず

イギリス政府は年内に5Gシステムから中国の通信大手ファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の機器を段階的に撤去することを計画している。

政府は700億円近くを投じて、国内の電子通信事業者に補助金を出し、次世代通信規格5Gの開発に乗り出している(Getty Images)
2020.07.01
政府、700億円出資で国内5G技術を支援 中国をけん制

政府は700億円近くを投じて、国内の電子通信事業者に補助金を出し、次世代通信規格5Gの開発に乗り出す。

超党派の対中政策議会連盟 期待される中国包囲網(IPACスクリーンショット)
2020.06.10
日本など8カ国、対中包囲網を構築「孤軍奮闘の現状を変える」 

日本を含む8カ国の国会議員と欧州議会議員は6月4日、民主主義国に対する最大の挑戦と見なす中国共産党に対抗する行動をとるため、超国家組織「対中政策に関する列国議会連...

ロンドン近郊にあるファーウェイ英国本社のロゴ (Daniel Leal-Olivas/AFP via Getty Images)
2020.06.05
カナダの通信事業大手もファーウェイを排除 専門家「米国の制裁が奏功」

先週、英国がファーウェイに代わる5Gサプライヤーを確保するために、G7諸国やその他の国々と10カ国連合を結成しようとしていると報じた。英国では、中国政府の中共ウイ...

英メディアによると、英政府は2023年までに、ファーウェイの国内5G網への関与をゼロにする計画を立てている(陳柏州/大紀元)
2020.05.26
英政府、ファーウェイを5Gから完全排除へ=報道

英政府は、2023年までに中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を英国の第5世代移動通信システム(5G)から完全に排除する計画があると示した。同国のガーディア...

^