大紀元時報
トップ ファーウェイ
ファーウェイ
中国深セン市にある通信大手ファーウェイ(HUAWEI、華為)社屋と横切る人々 (Aaron Tam/AFP/Getty Images)
ファーウェイ、贈賄などで「世界21カ国で捜査」=米VOA
2019.02.13
2019年2月5日、パリのファーウェイ店舗前で通話する男性(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
欧州5G配備 米国は「信用ならない」中国企業のリスクを念押し
2019.02.06
2019年2月5日、中国通信大手ファーウェイ(華為科技、HUAWEI)がディスプレイに表示されたスマートフォン(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
ノルウェー警察当局、「ファーウェイは中国当局の代理人」5G配備に警戒
2019.02.06
中国広東省深セン市にあるファーウェイの本社(Daniel Berehulak/Getty Images)
デンマーク、ファーウェイ社員2人国外退去、1月に通信契約取り消したばかり
2019.02.05
米司法省は28日、米通信大手のTモバイルの企業機密を盗み出したとして、ファーウェイと孟晩舟CFOと子会社を起訴した(Chip Somodevilla/Getty Images)
米企業のロボット技術盗んだファーウェイの大胆な手口 米起訴状が明かす
2019.01.31
昨年12月11日、カナダの裁判所に保釈申請を認められたファーウェイの孟晩舟CFO(大紀元資料室)
孟晩舟氏が日経に寄稿「多くの大学に資金」と強調するも 英米の大学でファーウェイ離れ加速 
2019.01.29
2019年1月、ロサンゼルスで開かれた技術展示会。大容量高速通信を可能にする5G網インフラが整えば、AIを駆使した顔認証システムが普及する(DAVID MCNEW/AFP/Getty Images)
5G競争、米が勝たなければならないゼロサムゲーム=NYT
2019.01.28
2018年3月25日、中国系米国籍物理学者の張首晟教授は広東省深セン市で開催された「深センITリーダーサミット」でスピーチを行った(大紀元資料室)
昨年急死の中国人物理学者、15歳から中国情報当局の管理下に 中国の元政府高官が暴露
2019.01.25
シャッターの閉まったレノボ店舗の前を通過する自転車に乗った男性。2004年12月、北京で撮影(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
台湾政府 ファーウェイやZTE、レノボなど中国メーカー「ブラックリスト」作成
2019.01.24
中国広東省深セン市にあるファーウェイの本社(Daniel Berehulak/Getty Images)
ドイツもファーウェイ排除を検討 欧州事業に打撃
2019.01.19
米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによると、米連邦検察当局は機密商業情報の窃盗の疑いとして、中国通信大手のファーウェイを捜査しており、近く起訴する(David Becker/Getty Images)
米、ファーウェイを技術窃盗で捜査中 起訴へ=米WSJ
2019.01.18
2018年8月、北京のファーウェイ(華為科技、HUAWEI)店舗のディスプレイ(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
英オックスフォード大「ファーウェイから新規資金を受け入れない」
2019.01.18
2015年1月22日世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席したファーウェイ創業者の任正非氏(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)
ファーウェイ創業者の任氏、「2019年は困難満ちる1年に」
2019.01.18
(David McNew/AFP/Getty Images)
ファーウェイ、テロ組織タリバンに通信技術を支援 早くて19年前から
2019.01.16
米シンクタンクは、世界各国の若者を魅了した中国発のショート音楽動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」について、ユーザー情報が中国当局に渡る可能性があると警鐘を鳴らした(JOEL SAGET / AFP / Getty Images)
ファーウェイの次にTikTok「中国の情報収集ツールだ」米シンクタンクが警鐘
2019.01.15
チェコのアンドレ・バビシュ首相は18日、内閣内で働く職員に対して、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製スマートフォンなどの使用を禁止した(David Becker/Getty Images)
チェコ、内閣職員のファーウェイ製品使用禁止 東欧で初
2018.12.20
カナダ政府は19日、中国当局が新たにカナダ人を拘束したことを明らかにした(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
続くカナダ人拘束「ショックだが役立つ警告」専門家、中国覇権主義に警戒うながす
2018.12.20
カナダ政府が1日中国通信大手ファーウェイの孟晩舟CFOを逮捕した後、元外交官を含むカナダ人2人が中国当局に拘束された。写真は元外交官のマイケル・コブリグ氏(Julie DAVID DE LOSSY/CRISIGROUP/AFP)
拘束中のカナダ人所属NGO代表「中国への入国を慎重に」=英紙
2018.12.18
2018年1月、米ラスベガスで開かれた技術見本市に出展した、中国IT大手ファーウェイ(MANDEL NGAN/AFP/Getty Images)
インド通信担当、ファーウェイ機器の輸入禁止を安全保障担当へ要請
2018.12.18
米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、米政府は中国通信機器大手ファーウェイが5GとIoT技術を軍事利用すると懸念している(JOHN MACDOUGALL/AFP/Getty Images)
ファーウェイ締め出し、米政府10年越しの成果 5Gの軍事利用に最も懸念=米WSJ
2018.12.12
NGO国際危機グループ(ICG)によると、同組織の北東アジア担当上級顧問で元カナダ外交官のマイケル・コブリ氏が中国で拘束された。写真は2017年11月16日、北京で開かれた商業イベントに参加するコブリ氏(@MichaelKovrig)
カナダの元外交官でNGO上級顧問、中国で拘束 報復との見方多数
2018.12.12
12月1日、カナダ政府はイラン経済制裁をめぐる詐欺容疑で、中国通信機器大手ファーウェイの孟晩舟CFOを逮捕した(大紀元資料室)
ファーウェイCFO逮捕に中国猛反発、専門家「当局の重要人物だから」=米RFA
2018.12.11
中国系米国籍物理学者の張首晟(Shoucheng Zhang)教授は12月1日亡くなったことがわかった(大紀元資料室)
在米中国人物理学者が急死 華為CFO逮捕との関連訝る声も
2018.12.11
12月6日、北京で開かれた中国モバイル国際パートナーカンファレンスにあるファーウェイ(華為技術)の出展ブース(VGC/Getty Images)
日本でも公的部門からファーウェイとZTE締め出し 政府方針=報道
2018.12.07
2018年7月、北京国際コンシューマー電子機器展示会でロゴ前に立つ女性(WANG Zhao/AFP/Getty Images)
カナダ当局、ファーウェイCFOを逮捕 米国の要請で
2018.12.06
北京市内に掲げられたファーウェイの看板(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
「著しい情報安全の危険を確認」ニュージーランド、5G構築で中国ファーウェイを排除
2018.11.28
ウォールストリート・ジャーナル紙によると、米国政府は同盟国に、安全保障上の危険性があるとして中国ファーウェイの通信機器の利用を避けるよう説得しているという(Alexander Koerner/Getty Images)
米、同盟国に中国ファーウェイを避けるよう説得=WSJ
2018.11.23
米議会の諮問機関「米中経済安全保障調査委員会(USCC)」は11月14日、2018年年次報告書の発表に関して記者会見を行った(USCC記者会見のライブ配信よりスクリーンショット)
米超党派委員会、年次報告書を発表 「中国は国家安全上の脅威」
2018.11.16
豪政府関係者が入手した機密調査報告書によると、中国情報機関はファーウェイの幹部に対して海外ネットワークのアクセス・コードを提供するよう強要した(Alexander Koerner/Getty Images)
中国通信大手ファーウェイが「当局にアクセスコードを提供」=豪メディア
2018.11.06
2018年6月、上海で開かれた情報通信の展示会(AFP/GettyImages)
豪州のサイバーセキュリティ対策トップ、外国企業5G参入のリスク明言
2018.11.02
^