「ベッドを西に向けないで」ちょっと気になる風水の話

寝室は明日への英気を養う大切な場所です。風水学では、寝室の環境がその人の運勢に大きな影響を与えると言われており、これから風水師が挙げた、寝室の運気を上げるために留意すべき4つのポイントをご紹介します
2022/02/18

ご主人さまを守る! 忠犬ロッキーがクーガーに立ち向かう

先日、カリフォルニアの住宅に巨大なクーガーが乱入し、勇敢にもペットの犬が立ち向かいました。
2021/12/29

犬はどのくらい ひとりぼっちでいられる?

犬が一人でいるときに「大暴れ」する動画がとても人気です。ソファをかじったり、トイレのトイレットペーパーを引きずったり、飼い主の食糧庫から食べ物を盗んだり...。
2021/12/16

ペットを飼っている室内を清潔に保つための3つの方法

犬や猫を飼っている家庭にとって、汚れや臭いを掃除して家を清潔に保つことは、大きな課題の一つです。また、住環境が整備されていないと、ペットや家族の健康や生活の質にも影響を及ぼします。
2021/11/26

中国江西省、市職員が民宅でペット撲殺 感染対策の一環で

江西省上饒市防疫当局の職員がこのほど、感染対策の一環として市民が飼育するペットを撲殺した。ネット上では、市当局への非難の声が上がっている。
2021/11/16

「香り」がつくる快適な暮らし

家は私たちの憩いの場です。 家でリラックスするために、その空間の香りが良いことは必須の条件です。ノーベル賞を受賞したある研究では、心地よい香りを嗅ぐことで人間の情緒レベルが40%アップする可能性があることが判りました。
2021/10/27

『写真で一言』犬を連れた女性

2020年9月、犬を連れた中国人女性が信号を待っている。
2021/04/02

泥棒に立ち向かい銃で打たれたブルテリア 手術で奇跡の回復

フィラデルフィアに住む5歳のブルテリアのビリーはこの1月、武装した強盗犯から飼い主を救うために命を懸けて戦いました。数カ月後、州の獣医師会からその勇気を称えられ、表彰されました。
2020/09/10

新型コロナウイルスは猫にも感染るか?

4月8日アメリカ科学振興協会で発表された研究によると、現在猛威を振るっている新型コロナウイルスが、猫にも感染することが明らかになった。また中国が実施している研究では、猫以外の動物種に伝染する可能性の有無、そして感染した場合どのような症状が現れるのかを特定することに焦点を当て、実験的ワクチンの試験に応用していく考えだ。
2020/04/17

愛しのピットブルと分かち合う ウェディング・パーティー

一人の女性が自分の結婚式のために自分のペットにウェディングドレスを買った。それだけでなく一緒にバージンロードを歩くことを計画したり、犬用のケーキまで用意している。記事では彼女の結婚式の計画をフェイスブックの実際の投稿と共に紹介し、彼女のペットへの想いについて述べている。
2020/04/13

12年間行方不明だった愛犬、飼い主と感動の再会

アメリカのテリア犬種の一つであるトイ・フォックス・テリアの「ダッチェス」は2007年から行方が分からないままになっていた。しかし今月11日に入って、ペンシルバニア州ピッツバーグで無事保護され、12年ぶりに飼い主と再会することとなった。
2020/04/12

あなたは出張や転勤、異国の生活にどのぐらい適する?

あなたが既婚者で子供がいるとします。もし、わが子がペットを飼いたいと言ったなら、①うさぎ、②カメ、③ネコ、④イヌ、⑤爬虫類のうち、何を子供にすすめますか?
2020/04/08

極寒の雪の中から犬の家族がレスキューに救出

アメリカ、ミネソタ州の極寒の地で、生後3週間の子犬たちを必死に寒さから守っている野良犬が救出されました。発見当時、母親の犬が6匹の子犬たちを守るため、自分の体温で子供たちを温めていたようです。その後、地域のシェルターに引き取られ、無事に飼い主を見つけることとなりました。
2020/04/03

睡眠障害に悩む女性に捧げる 5つのヒント 

多くの女性の友人が睡眠のトラブルを抱えています。毎晩の授乳やミルクのために睡眠パターンが狂ってしまった人、更年期障害によるホットフラッシュで夜中に目が覚める人、仕事、対人関係、社会的な問題などへの心配から夜になっても眠れない人、等々。。。。。
2020/03/20

足の短いコーギーに癒される

独特な風貌を持つコーギー犬をご存じですか? 人懐こくて愛嬌のあるコーギー犬の写真がインスタグラムで話題になっています。
2020/03/08

沈んだ顔のワンちゃん 悲しみの理由は…?

「米デトロイト市で最も悲しげな犬」と呼ばれ、ネットで話題になったゴールデン・レトリーバーのリオ(10歳)。一人暮らしだった飼い主が亡くなった後、一匹ぽつんと取り残されたリオは、すっかり落ち込んでいるようでした。
2020/03/07

泣かないで…ティッシュを渡すワンちゃん

カリフォルニア州にいるマルチーズのラヴレース(lovelace)というワンちゃんは、いつもご主人のそばを離れません。常に物を拾ったり、手伝いをしたりしています。犬は人類の一番古い友達と言われていますが、そうなのかもしれませんね。
2020/02/17

2kgものモジャモジャ毛玉まみれの猫 自分の新しい姿にびっくり

2kgもの埃だらけの毛に覆われた、この可哀相なペルシャ猫は、怠惰な飼い主のせいでたった一匹で地下で暮らすことを余儀なくされていた。幸いにも心優しい作業員に発見され、彼の運命は好転した。
2019/10/27

12年間行方不明だった愛犬、飼い主と感動の再会

アメリカのテリア犬種の一つであるトイ・フォックス・テリアの「ダッチェス」は2007年から行方が分からないままになっていた。しかし今月11日に入って、ペンシルバニア州ピッツバーグで無事保護され、12年ぶりに飼い主と再会することとなった。
2019/10/18

ひ弱のピューマを前に、悩み抜いたロシア人夫婦が出した結論は?

彼はありふれたペットではない。しかし2歳半のピューマ・メッシは、アレクサンドルとマリヤ夫妻のもとで飼いならされた猫のように暮らしている。それにしても、90ポンド(約41kg)にも達するピューマを飼いならすとはたいしたものだ。
2019/10/05

睡眠障害に悩む女性に捧げる 5つのヒント 

多くの女性の友人が睡眠のトラブルを抱えています。毎晩の授乳やミルクのために睡眠パターンが狂ってしまった人、更年期障害によるホットフラッシュで夜中に目が覚める人、仕事、対人関係、社会的な問題などへの心配から夜になっても眠れない人、等々。。。。。
2019/09/08

家族と一緒に過ごす時間がなく、ベッドやおもちゃとともに保護施設に捨てられた犬

犬の身になって考えてほしい。ベッド、おもちゃ、毛布などといっしょにあなたの知らない場所に運ばれています。たどり着いた先には数百という他の犬の音や匂いがします。飼い主は泣いて、あなたを知らない人たちに託します。あなたは犬小屋で一人ぼっちです。
2019/09/01

獣医に行く最後の日、飼い主に手を伸ばした猫の写真がインターネット上で広く共有される

人生とは友人とともに歩む旅のようなものです。でも、旅が終わるときには友人に別れを告げなければなりません。このことは私たちの心を憂鬱にさせます。
2019/08/27

愛しのピットブルと分かち合う ウェディング・パーティー

一人の女性が自分の結婚式のために自分のペットにウェディングドレスを買った。それだけでなく一緒にバージンロードを歩くことを計画したり、犬用のケーキまで用意している。記事では彼女の結婚式の計画をフェイスブックの実際の投稿と共に紹介し、彼女のペットへの想いについて述べている。
2019/08/20

愛犬を亡くし悲しみに暮れる男性、10匹の老犬を引き取る

ペットを飼っている人ならだれでも飼い主とペットの間に築かれる深い絆を理解できるだろう。ペットを亡くした経験がある人なら、長期間に渡って襲ってくる喪失感もおそらく理解できるはずだ。ある男性は少し違った方法でその悲しみと対峙することを決めた。
2019/08/10

愛犬を救うために火事が起こっている家に突入

火事が起こっている家に愛するペットが取り残されていたらあなたはどうしますか。これは2015年6月、オーストラリア人のマーク・ウッドベリーが買い物から帰ってきたときに実際に起きた話です。
2019/08/06

世界的に有名なピットブル 子犬の驚きの値段

2013年に誕生し、全長約71センチ、体重約79キロの世界最大級のピットブルのハルク。護衛犬として訓練され、誰をも怖がらせる威力がある一方、8匹の子犬の父親であり優しい側面も持ち合わせる彼は、ペットとし家族の一員にもなりうることを証明しています。
2019/08/04

あなたは出張や転勤、異国の生活にどのぐらい適する?

あなたが既婚者で子供がいるとします。もし、わが子がペットを飼いたいと言ったなら、①うさぎ、②カメ、③ネコ、④イヌ、⑤爬虫類のうち、何を子供にすすめますか?
2019/03/23

本当の性格がわかるかも!? 寝方性格診断

みなさんの寝やすい姿勢はどれですか?人が寝ている時はリラックスしており、起きている時とは異なる本当の性格が垣間見えるというのです。以下の10種類の中から、あなたに一番近い寝方を探してみましょう。
2019/01/29

「犬が救ってくれた」人間性を取り戻した元囚人

相手のために尽くし、社会に貢献すること。その相手は家族でも他人でも、また動物や環境でもいいのです。家庭環境に恵まれず、人生の半分を刑務所で過ごした男性が、犬の世話を通して長く失っていた人間性(humanity)を取り戻しました。
2018/06/21