トランプ氏銃撃 高校教師が語る容疑者「おとなしく、孤独」

FBIと地元警察は、20歳の白人男性クルックスを容疑者と特定。高校時代の教師や同級生は、容疑者は通常はおとなしい性格で、孤独ながらも数学に秀でた学生だったという。この事件は、地域社会に大きな衝撃を与え、平和だったコミュニティの静寂を破った。
2024/07/15 子琴

トランプ氏銃撃 目撃者「犯人が屋根を這っていた」

トランプ氏銃撃事件後、大紀元は、事件前に犯人が屋根を這っているのを目撃した人を取材した。
2024/07/14 子琴

トランプ氏が襲撃され負傷:弾丸が肌を切り裂く感覚

13日の土曜日、アメリカ前大統領トランプ氏がペンシルベニア州での選挙集会に出席中に襲撃され、弾丸が耳をかすめ飛び、右耳に傷を負った。事件発生から数時間後、トランプ氏は自らの負傷に関する声明を出し、「右耳の上部」に弾丸が当たったと報告した。
2024/07/14 徐簡

トランプ暗殺未遂事件 犯人は会場外の屋根上から狙撃

13日発生した前米大統領トランプ氏銃撃で犯人はその場で警察によって射殺された。この事件を受けて、アメリカの民主党と共和党の上級幹部、世界各国の首脳たちが声明を発表し、トランプ氏への連帯と、このような暴力行為に対する厳しい非難の意を示した。
2024/07/14 林燕

3.8億人が中国共産党から脱退 米ペンシルベニア州上院が表彰

9月26日、在米の法輪功学習者がフィラデルフィアのチャイナタウンで集会を開き、22年続く中国共産党による法輪功迫害の停止を訴えた。集会登壇者らは、中国共産党とその関連組織から離脱した3億8000万人の中国人の決断を讃え、同州下院議会が交付した、法輪功および脱党者に対する表彰状を紹介した。
2021/10/02

トーマス米最高裁判事、選挙訴訟の却下に反対「明確な規則を示すべきだ」

米連邦最高裁判所は22日、昨年の大統領選に関して提出されていたいくつかの訴訟を受理しない決定を下した。却下の理由は説明されなかった。
2021/02/24

両院共和党議員の約9割、バイデン氏の当選を認めない

ワシントン・ポスト紙の最新調査によると、共和党議員の大多数はバイデン氏の当選を認めていないことがわかった。
2020/12/07

ペンシルベニア州議会、選挙結果の撤廃求める決議案を提出へ

ペンシルべニア州上院のダグ・マストリアーノ(Doug Mastriano)共和党議員は11月27日(現地時間)、共和党が支配する州議会が選挙人(20人)を任命する権限を取り戻すために取り組んでおり、30日からそのプロセスを開始すると述べた。共和党が選挙人団に選挙人を送ることができれば、同州の選挙人票はトランプ票になる。
2020/11/30

ジュリアーニ氏「州議会は選挙人団を無効にする権限がある」

トランプ陣営の弁護士であるルディ・ジュリアーニ氏は25日、ペンシルベニア州の選挙詐欺をめぐって、州議員らは投票を通して自ら選挙人団を選ぶ権限があると述べた。
2020/11/27

ドミニオン社、ペンシルべニア州議会の公聴会直前に出席取り消し カナダと米国本部を突如閉鎖

ペンシルべニア州議員らによると、大統領選で不正集計が指摘されているドミニオン社(Dominion Voting Systems)は、ペンシルベニア州での公聴会への出席を約束していたが、直前になって出席を取り消した。
2020/11/22

ペンシルベニア州の介護施設で不正投票か 2万5千人が同時に郵便投票を申請

米上院の司法委員長を務めるリンゼー・グラム上院議員 (共和党、サウスカロライナ州選出) は9日、ペンシルベニア州の老人ホームで、バロット・ハーベスティング(第三者が有権者から票を回収し、投票所や郵便局まで届けること)が行なわれた可能性があると述べた。事実だとすれば、これは違法行為である。
2020/11/12

バイデン氏が設立した大学組織、中国寄付を「匿名」 倫理団体が調査求める

米ペンシルベニア大学の一組織であるペン・バイデン・センターが、中国からの数千万ドルの寄付金を非公開にしているとして、倫理団体が米国教育省に調査を求めている。
2020/06/05