大紀元時報
トップ マスク外交
マスク外交
米当局は偽のKN95マスク14個以上を押収した。参考写真(GettyImages)
2020.06.18
米当局、偽KN95マスク製造の中国企業を提訴 14万枚輸入

中国のメーカーは、新型コロナウイルスの流行がまだおさまらないなか、中国企業は14万枚以上の偽造KN95マスクを製造し、米国に輸出したとして告発された。

中国河北省邯鄲市の工場でマスクを生産している女性従業員。2020年2月28日撮影(AFP/Getty Images)
2020.06.07
「粗末マスク」各国に使用拒否され 中国で原材料価格が暴落

中国製のマスクは、品質を満たしていないとして返品や廃棄が相次いでいると報じられている。海外からの注文が激減したため、価格が高騰だったマスクの「心臓部」と呼ばれる不...

2019年4月24日、北京の人民大会堂で、習近平中国国家主席との会談時間を待つ二階俊博・自民党幹事長(Getty Images)
2020.05.11
アリババ馬雲氏の日本向け100万枚マスク 二階・自民党幹事長と対日政商が手配

中国共産党および中国企業による「マスク外交」が行われている。日本では、中国共産党政治局の名誉職の肩書を持ち、対日政商として知られる蒋暁松氏と、同氏と20年来の交友...

血液検査で中共ウイルスの感染を確認するベトナム・ハノイ病院の関係者( Linh Pham/Getty Images)
2020.05.03
中国製検査キットの正確率5% インドが注文取消し

インドは、中国企業から購入した中共ウイルス(新型コロナウイルス)の迅速スクリーニング検査キットの精度がわずか5%だとして、約50万個の注文をキャンセルした。

医療資源の窃盗・転売目的で、ブラジル上海商工会代表を名乗る男を逮捕した。写真はサンパウロのグアルーリョス国際空港(GettyImage)
2020.04.13
中国人窃盗団、ブラジルでマスクなど病院が注文した医療品の窃盗 転売目的で

ブラジル・サンパウロ警察は11日、グアルーリョス国際空港内で、病院が注文した医療品を窃盗したとして中国人の窃盗グループ10人を逮捕した。窃盗犯は検査キット1万50...

深センの繊維工場で作業する女性作業員、参考写真(Getty Images)
2020.04.10
欧州の軋轢を利用しマスク外交で肥える中共 マスクだけで輸出収入1190億円

中共ウイルス(新型コロナウイルス、COVID-19)が世界的に流行し、各国が対応に追われる緊急時のなか、中国共産党政権は体制維持のための利益を探っている。軍との繋...

3月29日、ウイルス肺炎の状況について説明するため、オタワで記者会見を開く加トルドー首相(Getty Images)
2020.04.08
カナダ、華為提供の医療品受け入れ 疑われる5G配備の交換条件

中国の通信大手・華為技術(ファーウェイ)が、カナダに数百万枚のマスクを寄付した。両国の関係は華為技術の幹部逮捕以来、悪化している。いっぽう、華為技術はカナダの5G...

中国河北省邯鄲市の工場でマスクを生産している女性従業員。2020年2月28日撮影(AFP/Getty Images)
2020.04.02
欧州で顰蹙買う中国のマスク外交 専門家「宣伝活動の一環」

「中国の人道的な支援は、ウイルス拡散に対する中国の対応の不手際を隠ぺいし、経済も医療もギリギリにまで追い込まれ必死になっている欧州諸国を味方につけることだ」とラフ...

^