湖南省で偽粉ミルク出回る 赤ちゃんが「くる病」で入院=報道

中国メディアはこのほど、湖南省郴州市永興県で偽粉ミルクを飲んだ乳幼児数人は頭蓋骨が異常に大きくなったと相次いで報道した。
2020/05/14

美味しいほど危険? 中国で気をつけたい5つの食品

 ダンボール入り肉まんや毒粉ミルクなど、中国産食品の安全性が問題になって久しい。その背景には食品生産者の「儲けるためなら消費者に健康被害が出ようがかまわない」という、中国で横行する拝金主義にある。
2016/06/06

NZ乳製品問題 中国、輸入ミルク叩きに躍起 消費者は依然「国産信頼できぬ」

【大紀元日本8月6日】ニュージーランドの乳業大手フォンテラ社の一部製品からボツリヌス菌が検出された問題をめぐって、中国政府系メディアは批判に躍起になっている。2008年の国内メーカーによる毒ミルク事件
2013/08/06

ベルギー産チョコレート、中国で大量廃棄処分

【大紀元日本6月14日】中国当局はこのほど、「基準に違反してコチニール色素を使用」との理由で、ベルギーからの輸入チョコレート16品目の廃棄処分を発表した。  国内メディアの報道によれば、問題のチョコレ
2013/06/14

当局「中国の粉ミルクは輸入品より上質」ネットであざけられる

【大紀元日本5月3日】中国国内報道によると、香港の粉ミルクメーカーと薬局経営企業は香港当局に、中国本土に対する輸出規制を廃止するよう求めたという。 香港当局は、中国本土へ乳児用粉ミルクが大量に密輸され
2013/05/03

香港、粉ミルク購入規制で検挙者続出 

中国本土と香港を結ぶ鉄道駅「上水駅」では、大きな段ボールの「戦利品」を持ちかえる中国人観光客が長蛇の列を作る(AFP)【大紀元日本3月5日】「麻薬所持で逮捕される人がいるが、粉ミルク所持で逮捕される人
2013/03/05

艾未未氏の不服申し立て 北京の裁判所が棄却

【大紀元日本7月21日】中国の著名な芸術家・艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏が、税務当局に巨額な追徴課税を命じられたことに異議を申し立てた訴訟で、20日、北京市朝陽区の裁判所は艾氏の訴えを退ける判決を言
2012/07/21

牛乳のメラミン含有量に新規定=コーデックス委員会

【大紀元日本7月6日】WHO(世界保健機関)4日の発表によると、FAO(国際連合食糧農業機関)とWHOにより設置された政府間組織のコーデックス委員会(COC)が牛乳のメラミン含有量についての新基準を設
2012/07/06

1200人の生徒が集団食中毒 また乳製品が原因か=中国貴州省

 【大紀元日本4月3日】有毒物質メラミン入り粉ミルクによる乳幼児の健康被害が発覚し、多数の犠牲が出たが、中国本土の乳製品の安全問題は改善されていないようだ。貴州省の小学校で3月29日、大手メーカーの乳
2012/04/03

死者を出した粉ミルク毒混入事件、懲戒免職幹部の相次ぐ復帰

 【大紀元日本1月24日】2008年、有毒物質メラミン混入の乳児粉ミルク事件で懲戒免職された中国当局の幹部は相次ぎ復帰している。香港紙「星島日報」によると、同事件が発覚してから、河北省石家庄市の冀純堂
2012/01/24

輸入粉ミルク激増 メラミン混入事件が尾を引く=中国

 【大紀元日本9月20日】今年上半期で中国の輸入粉ミルクは、既に2009年全輸入量の31万トンを超えている。2008年に発生した粉ミルクに化学物質メラミンが混入し、多くの乳児が腎結石にかかった事件が尾
2011/09/20

大手スーパー3社 米や野菜から殺虫剤=中国

 【大紀元日本9月13日】グリーンピース(NGO)8日の最新調査では、中国のスーパーで売り出されているばら売りの米や野菜、果物から使用禁止の殺虫剤が検出された。BBC(中国語版)が報じた。 調査対象と
2011/09/13

<中国人ブログ>日本人の眼光の鋭さ  作を肥やさず土肥やせ

 【大紀元日本7月22日】 山東省莱陽市の農地を借りて耕作する日本のアグリ企業がある。「日本には『作を肥やさず土肥やせ』という諺がある。私たちは土壌の質を重んじる。ここの土壌は化学肥料や農薬によって酷
2011/07/22

処分したはずの有毒粉ミルク、四川省で豚の飼料に

 【大紀元日本7月7日】中国でメラミン混入の有毒粉ミルク事件が発覚してから3年、当局が処分したはずの有毒粉ミルクが市場に出回っていることが判明した。四川省では安全基準値515倍の有毒ミルクが養豚場で豚
2011/07/07

根絶難しいメラミン入り粉ミルク 重慶食品メーカーから押収される

 【大紀元日本5月2日】25日、重慶市の食品メーカーがアイスキャンデー、アイスクリームなどに使う原料の粉ミルクの中からメラミンが検出された。度重なる問題により中国国内では国産粉ミルク離れが進む一方、ネ
2011/05/02

中国乳製品企業、半数近くが審査で不合格

 【大紀元日本4月7日】中国の乳製品業界は、未だにメラミン入り粉ミルクの影響から抜け出していない。中国国家品質検査総局は2日、終了したばかりの全国乳製品企業生産許可審査において、依然として半数近くが不
2011/04/07

「ウサギも苛立ちゃ噛みつくぞ」 中国の庶民、もはや我慢の限界=中国人がみる中国

 【大紀元日本2月17日】虎年が過ぎ、ウサギ年に入った中国では最近、「クワンクワン(哐哐)」というウサギのキャラクターが人気を博している。インターネットの動画サイトに流れて
2011/02/17

中国人バイヤー大量買いで、粉ミルク不足=香港

 【大紀元日本2月4日】昨年、有毒粉ミルクの問題が再び中国で発覚したこともあり、乳幼児をもつ中国全土の親たちは国産粉ミルクに対して、ますます強い不信感を抱いている。経済的に余裕のある親は、香港へ出て、
2011/02/04

中国農業省、輸入粉ミルクを「暴利」と批判 民間紙反論「赤ちゃんに毒を与えられない」

 【大紀元日本1月24日】中国広播ネットがこのほど、「農業省:輸入粉ミルクが中国市場を脅かし暴利を得ている」と題する文章を発表し、輸入粉ミルクの「害」について多方面から論じたが、記事が掲載されて以来、
2011/01/24

6月から毒ミルク製品が流通 すでに消費されたか=湖北省

 【大紀元日本11月25日】基準値を遥かに超えるメラミンの入った乳酸コーンミルクが湖北省で流通していたことが、21日、湖北省襄樊(じょうはん)市工商局の発表で明らかになった。この「毒ミルク」が確認でき
2010/11/25

被害者の権利主張 粉ミルク汚染事件の家族代表、2年6か月の懲役に 社会撹乱の罪で

 【大紀元日本11月11日】中国で2008年に発覚した、約30万人の乳幼児に被害が広がった汚染粉ミルク事件で、被害者家族代表として政府に補償を求める活動をしてきた趙連海さん(38)は10日、北京市の裁
2010/11/11

6か月の乳児に生理現象 粉ミルクとの関連性の疑いが再び=中国

 【大紀元日本8月27日】中国山東省の乳製品メーカー「聖元」製の粉ミルクを飲んだ赤ちゃんに、胸が膨らむなどの性早熟現象が、最近各地で相次いで報告されている。同製品に女性ホルモンが混入されているとの疑惑
2010/08/27

毒ミルクが再び流通 230トン押収=中国

 【大紀元日本8月24日】30万人の乳幼児に健康被害をもたらした2008年のメラミン入り粉ミルク事件で、中国当局は回収された粉ミルクの廃棄処分を徹底するとしたものの、汚染された粉ミルクはまだ市場で流通
2010/08/24

中国各地で乳児に早期発育症 粉ミルクにホルモン成分か

 【大紀元日本8月12日】中国で乳児用粉ミルクを長期摂取した幼児に早期発育症のケースが各地で相次ぎ確認された。そのうち、湖北省武漢市在住の4ヶ月の女児は、乳房が発育しはじめた。検査の結果、体内の女性ホ
2010/08/12

有毒粉ミルク、中国で再び発覚 2年前の原料再利用か

 【大紀元日本7月11日】中国北西部の青海省や甘粛省、北部の吉林省などの各地で、基準値の約500倍を超える有毒物質「メラミン」入り粉ミルクがこのほど発見された。08年に発覚した大手乳業メーカーのメラミ
2010/07/11

三鹿有害粉ミルク事件:責任問われた政府関係者、実質昇進

 【大紀元日本4月19日】昨年9月に中国で発覚した有毒物質メラミン混入の三鹿有害粉ミルク事件で、責任を問われた一部の政府関係者は現職を退き、別の職場へ人事異動された。しかし、この人事異動は処分を受けた
2009/04/19

有毒粉ミルク再び 乳児48人が結石=中国

 【大紀元日本2月1日】昨年、世界中を震撼させた中国大陸の有毒粉ミルク事件は、各国の人々に不安を残している。このような状況下、広東省などを含む20省で最近、乳児48人に『多美滋』ブランドの粉ミルクを飲
2009/02/01

中国産ザリガニ26コンテナ分、米国で通関差し止め

 【大紀元日本12月28日】中国産の26コンテナ分のザリガニが11月中に、米国カリフォルニア州の港で通関する際に差し止められていたことが明らかになった。中国産養殖水産物の飼料に有毒物質メラミンが含有す
2008/12/28

有害粉ミルク事件、三鹿グループが破産宣告

 【大紀元日本12月25日】中国大陸の粉ミルク製造メーカーである三鹿グループが破産宣告していたことが明らかになった。 AP通信社によると三鹿グループの株式を43%所有するニュージーランドの乳業大手フォ
2008/12/25

腎臓結石女児死亡報道、記者懲戒処分=中国湖北省

 【大紀元日本12月11日】中国湖北省「楚天都市報」によると、12月6日に11カ月の女児がメラミンに汚染された粉ミルクを飲んだため、腎臓結石に罹り死亡したことを報道した記者がこのほど、中国当局に始末書
2008/12/11