SNSを凍結されたワクチン開発者 「生命倫理」を語る

ワクチン接種を推進する社会的圧力が類を見ないほど大きくなっている。大紀元はmRNA技術開発者の一人であるロバート・マローン博士をインタビューし、ワクチンの安全性や、それに伴う生命倫理の問題について話を聞いた。
2021/10/30

「子供へのワクチン接種は危険」LinkedIn、mRNAワクチンの開発者アカウントを停止

リンクトインは先週、mRNAワクチンの「生みの親」であるロバート・マローン博士のアカウントを停止させた。「子供たちにコロナワクチンを接種するのは危険」と警鐘を鳴らした同博士の言論を「誤った情報」とした。
2021/07/07