大紀元時報
トップ 世界保健機関
世界保健機関
世界保健機関と中国人口福利基金会は中国国内で共同募金活動を始めたが、3週間で調達した資金はわずか45万円だった(中国募金サイト・微公益よりスクリーンショット)
2020.06.11
中国、WHO募金キャンペーンを実施 3週間でわずか45万円

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は3月、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が拡大している国・地域に必要な物資を届け、医療支援を行うために、グローバル...

2018年6月6日、ホワイトハウスで記者会見に臨んだラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長(Getty Images)
2020.05.27
クドロー氏、中国からサプライチェーン国内回帰で企業を支援

米ホワイトハウスの経済顧問ラリー・クドロー氏は、トランプ政権はサプライチェーン(供給網)を中国から米国に引き戻すために、米国企業を支援する用意があると述べた。

5月15日、湖北省武漢のコンピューターのモニター工場で、検査を受ける従業員(Getty Images)
2020.05.20
ウイルス対応で覇権狙う中国共産党 専門家、質の悪さで「マイナス評価」

世界中の人気の観光スポットや行楽地には、中共ウイルス(新型コロナウイルス)対策の影響を受けて、いまだに空っぽになっているところが多い。いっぽう、ウイルス流行の渦だ...

2020年3月12日、中共ウイルスの影響でイタリア・ミラノの通りに人気はない(Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)
2020.05.18
イタリア議会、政府に親中姿勢に説明求める「中国の植民地になりたくない」

5月6日、イタリア議会外務委員会は中共ウイルス(新型コロナウイルス)感染拡大を巡って、中国共産党及びWHOの責任を問うために公聴会を開いた。公聴会で外務事務委員会...

ソーシャルサービスのツイッター(Twitter)は、駐キプロス中国大使の黄星原氏の個人アカウントおよび在スリランカ中国大使館の公式ツイッターアカウントを凍結した(Bethany Clarke/Getty Images)
2020.04.17
ツイッター社、中国外交官のアカウント一時凍結 プロパガンダ発信を問題視

ソーシャルサービスのツイッター(Twitter)は、在キプロス中国大使の黄興元氏の個人アカウントおよびスリランカの中国大使館の公式ツイッターアカウントを凍結した。...

4月1日、国連人権理事会が発表した、世界5地域の諮問グループの構成人員。上から2番目のアジア太平洋地域代表に、中国代表の蒋端氏の名前がある(スクリーンショット)
2020.04.08
中国代表が人権理諮問グループメンバーに 米議員、任命見直し求める

このほど、国連人権理事会の諮問グループに中国代表の蒋端氏が任命された。4月7日、米国議会共和党のジョン・コーニン上院議員はアントニオ・グテレス国連事務総長宛てに手...

2020.04.07
【紀元曙光】2020年4月7日

第二次世界大戦後の1948年4月7日、全人類の健康を願って、世界保健機関(WHO)が設立される。

中国共産党の情報隠蔽で世界中に感染拡大した。写真はイスタンブールで道路を消毒する関係者(Chris McGrath/Getty Images)
2020.03.24
未来を守るために中国共産党に問責を=ハドソン研究所専門家

米保守系シンクタンク、ハドソン研究所の専門家は、中国共産党がSARSの教訓を学ばず、中共ウイルス(武漢肺炎)発生後に情報を隠蔽し、他国の情報へのアクセスを遮断する...

米トランプ政権の国家経済委員会ラリー・クドロー(Larry Kudlow)委員長(GettyImages)
2020.02.15
米高官「がっかりだ」中国が米国専門家の招待を拒否 感染情報の不透明さにも苦言

米トランプ政権の国家経済委員会ラリー・クドロ委員長は2月13日、新型肺炎COVID19が蔓延する中国に、世界保健機関(WHO)調査団の中に米国の専門家たちを組み入...

米が国連組織を批判「常軌を逸している」台湾言及者のブロック問題で 写真は、武漢の病院で患者を診察する医師(GettyImages)
2020.02.04
米、国連組織を批判「常軌を逸している」台湾支持ツイッターユーザーのブロック問題で

中国初の新型コロナウイルスの影響が拡大するなか、国連傘下の国際民間航空機関(ICAO)が、ソーシャルサイトで、台湾の情報共有を阻む対応をした。これについて、米国務...

医学誌「ランセット」が1月29日に掲載した中国研究者の報告書によると、新型コロナウイルス初期の感染者の死亡率は11%だった。写真は1月26日、保護ゴーグルとマスクを付ける香港空港職員(GettyImages)
2020.01.30
<新型コロナウイルス>初期の感染者、死亡率は11% 中国研究者が医学誌に報告

新型コロナウイルスが昨年12月から中国湖北省武漢に広がり、2カ月程度で、世界十数カ国以上に感染者が出ている。医学誌ランセット(Lancet)1月29日付けの研究報...

中国で鳥インフルエンザA(H7N9)のヒトへの感染が広まっている。主要感染地域の2月上旬の発表をまとめた結果、1月に死亡した患者は53人だったことがわかった (MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2017.02.15
鳥インフルエンザA(H7N9)、中国で死者53人超える

中国で鳥インフルエンザA(H7N9)のヒトへの感染が広まっている。主要感染地域の2月上旬の発表をまとめた結果、1月に死亡した患者は53人を上回ったことがわかった。...

仕事に没頭する多くの男性は専門医を訪ねることを怠る。伴う結果も思わしくない(Foliate)
2016.12.12
世界のガン患者数10年で3割増 男性は前立腺ガンがトップ

「米国医学会ジャーナル-----腫瘍学別巻(JAMA Oncology)」に掲載されたワシントン大学の最新ガン研究報告では、2005年〜2015年の10年間で、世...

31日、サンフランシスコ・センターの前でタバコを吸うイザヤ・アトキンソン氏(Justin Sullivan/Getty Images)
2011.06.02
【フォトニュース】WHO「世界禁煙デー」で喫煙のリスクをアピール=米サンフランシスコ

 【大紀元日本6月2日】米カリフォルニア州サンフランシスコで31日、 世界保健機関(WHO)が主催する「世界禁煙デー」が開かれた。1987年から毎年5月31日に行...

2006.11.10
「皮肉なことだ」、SARS隠蔽した中国代表がWHO事務局長に=香港患者権益協会が批判

 【大紀元日本11月10日】世界保健機関(WHO) 執行委員会34カ国代表の非公開投票により次期事務局長に選出された陳馮富珍氏(59)について、香港の患者権益協会...

WHO次期事務局長に決まった陳馮富珍氏(JEAN-PIERRE CLATOT/AFP/Getty Images)
2006.11.10
WHO次期事務局長、中国の陳氏に決まる

 【大紀元日本11月10日】世界保健機関(WHO)の執行委員会は8日、今年5月に亡くなった韓国の李鍾郁(イ・ジョンウク)前事務局長の後任に、香港特別行政区衛生署の...

2006.08.08
日中両国の候補者、WHOの事務局長の座を競う

 【大紀元日本8月8日】日本と中国はこのほど、世界保健機関(WHO)の事務局長の後任人事に、それぞれの自国の候補者を推薦、専門家らはこの人事に注目している。また、...

2006.05.26
WHO:鳥インフルエンザ、人から人への感染を警告

 【大紀元日本5月26日】世界保健機関(WHO)は23日、鳥インフルエンザが人から人へ感染した可能性があると警告した。WHOによると、インドネシアの北スマトラ州カ...

2006.05.24
WHO、新書で中共のSARS対応を批判

 【大紀元日本5月24日】世界保健機関(WHO)は先週、香港で公共衛生専門家と科学者による共同著書を出版した。「SARS:世界で拡散された伝染病は、どのように阻止...

2006.01.22
WHO、鳥インフルエンザ爆発の可能性を示唆

 【大紀元日本1月22日】世界保健機関(WHO)はこのほど、鳥インフルエンザが一旦爆発したら、ウイルスは3ヶ月以内に世界中に波及し、人類に大恐慌をもたらすだろうと...

インドネシアのジャカルタで、兄弟間で鳥インフルエンザに感染の疑い(AFP/Getty Images)
2005.12.03
インドネシア:鳥インフルエンザ、人から人への感染か

 【大紀元日本12月3日】インドネシアのジャカルタ市で、16歳の少年が鳥インフルエンザに感染し入院している。5日前に少年の2人の兄弟が同じ症状で相次ぎ急死したばか...

^