世界に増える「危険なウイルス実験室」とくに中国で急増中

台湾の中央研究院で先日、ある女性研究補助員がP3実験室で新型コロナウイルスの病原体に接触し、デルタ変異株に感染しました。これにより、それまで35日間続いた台湾の「確定診断者0人」の記録がストップしました。
2021/12/23

総務省がLINEに行政指導、「外国の法的環境による影響の留意」求める

8600万人ものユーザを抱える大手通信アプリ「LINE」に対して、総務省は26日、同アプリを運営するLINE株式会社に行政指導を行った。同社がシステム開発を再委託する中国企業の技術者4人が、日本のサーバにある利用者の個人情報へのアクセスが可能になっていたことなどから、安全管理措置など改善策を5月31日までに報告するよう求めた。
2021/04/28

ズーム、中国ユーザー向けサービスの中止発表

WeChat(微信)とTikTokの波風が収まらない中、米国のビデオ会議サービス「ズーム(Zoom)」は3日、中国本土のユーザーへのオンライン販売およびアップグレードサービスの提供を停止すると発表した。このズームの動きは、中国での事業を縮小し、徐々に市場から撤退することを意味するのではないかと憶測されています。
2020/08/04

あなたの子どもは不審者の危険性を理解していますか?

両親がどれだけ不審者の危険性を子どもたちに伝えても、彼らは思わぬ行動を取ることがある。いかに簡単に子どもたちが不審者の罠に陥るかを示すために、ユーチューバーのコビー・パーシン氏はある実験を行った。
2020/04/05

ボタン型電池の誤飲で幼児死亡 医師が衝撃写真を公開

それはクリスマスの2日後の出来事だった。オクラホマ州に住むフローラ一家は2歳のブリアナちゃんと一緒に祖父母の家で楽しい時間を過ごしていた。
2019/08/06

あなたの子どもは不審者の危険性を理解していますか?

両親がどれだけ不審者の危険性を子どもたちに伝えても、彼らは思わぬ行動を取ることがある。いかに簡単に子どもたちが不審者の罠に陥るかを示すために、ユーチューバーのコビー・パーシン氏はある実験を行った。
2019/08/03

子どもにこうしてシートベルトを締めてはいけない

冬が来ると、帽子や、スカーフ、そしてもちろんフワフワしたジャケットを取り出してくる時期となります。学校に出かける風邪気味の子供たちの服装を整えることは、子供たちの安全と親の安心のためにも重要であり、必要なことでもあります。でも、もしも親が気付かぬまま、冬着を着た子供たちを車のシートに固定していること自体が、彼らの生命を潜在的な危険に晒しているとしたらどうでしょうか?
2019/07/07

北京のスーパーから生魚消える 抜き打ち検査恐れて店が処分か

 最近、北京のスーパーマーケットは、政府の食品安全衛生監視チームによる抜き打ち検査があるとの情報を受けて、店内の魚介類売り場のいけすを空にした。
2016/11/27

水をろ過して殺菌する本

 世界の多くの国で今、安全な飲み水の確保が重要課題となっている。ユニセフの水と衛生部門サンジャイ・ウィジェセケラ部長の話によると、現在、安全な飲料水を確保できない人は世界で7億5千万人にのぼっているという。また、安全な飲料水の不足が原因で、年間300万以上の人が亡くなっているとの報道もある。
2016/02/18

3兄妹がお菓子で急性胃炎・吐血=中国広東省

【大紀元日本9月2日】お菓子は子供達にとって不可欠な物になっているが、中国のお菓子のなかには安全でない物もある。7~9歳の3人兄妹が市販のお菓子を食べた後すぐに、腹痛や嘔吐などを訴えた。病院の診断は急
2014/09/02

米両院で中国産食品の公聴会 「現体制では解決ではない」

【大紀元日本5月27日】後を絶たない中国産食品の安全問題に米政府は強い関心を示している。今月、米両院で中国から輸入された食品の安全問題について2回の公聴会が行われた。中国産食品の輸入量が10年前より3
2013/05/27

【中国食品問題】政府発表「食品合格率90%超」に疑問の声

 【大紀元日本11月19日】12日、第9回中国食品安全年度大会で、中国食品安全検査の合格率は90%以上であることが発表された。しかし、中国の各メディアで報道されたこの発表は、多くのネットユーザーから批
2011/11/19

「刃先で踊る」高速鉄道 中国メディア、事故を批判

 【大紀元日本7月13日】開通して10日で架線ショートのため停電となり、大規模な遅延事故が発生した北京ー上海高速鉄道に、中国国内メディアは厳しい目を向けている。経済観察ネットは12日、「『刃先で踊る』
2011/07/13

テレビ爆発が多発 4人に1人が経験ありか

 【大紀元日本3月9日】河北省保定市の臧さんは2月11日午後8時ごろ、リビングでテレビを見る妻を残し、寝室に入った。しばらくすると、部屋中に刺激臭が漂いはじめ、不審に思った臧さんがリビングに入ると、テ
2011/03/09

早く乗り込んで!窓から乗車する中国の望郷列車

 【大紀元日本2月6日】中国では14日から旧正月(春節)を迎える。今年も多くの人が望郷の念を抱き、列車に乗り込む。大都市で懸命に生きる出稼ぎ労働者、貧しさに耐えながら異郷で夢を追いかける地方出身の学生
2010/02/06

めずらしい竹製のマンホール=中国四川省

 【大紀元日本8月11日】本来、マンホールは鉄製、あるいは鉄筋コンクリート製と決まっているが、鉄筋の代わりに竹を使っているマンホールが最近、四川省重慶市で見つかった。そのマンホールは、車両のタイヤによ
2009/08/11

食品安全問題:米国政府、保険関係部門長官二人を中国に派遣

 【大紀元日本11月16日】米国政府は来週、保健関係部門の長官2人を中国に派遣する予定。食品安全問題を協議し、米国食品医薬品局(FDA)の現地駐在事務所を三カ所に設立するという。 米国保健社会福祉省(
2008/11/16

中国食品安全問題の根源=何清漣

 【大紀元日本10月1日】中国の有毒粉ミルク事件が拡大する中、各国で発覚した中国関連の有毒乳製品のリストも増え続けている。 外国人はこの種の信用を破壊する「中国製造」に深く困惑し、思わずこのような疑問
2008/10/01

中国製ビーズ玩具、誤飲の幼児が一時的にこん睡状態

 【大紀元日本11月13日】中国製ビーズ玩具に有毒物質が含まれ、米国と豪州で健康被害が確認されたため、米国消費者製品安全委員会(CPSC)は11月8日に回収を発表した。中国当局はその後、品質問題を認め
2007/11/13

北京五輪投入資金20億ドルに、保安対策増強

 【大紀元日本10月25日】10月19日午前、十七大最後の記者会見で、北京五輪組織委員会執行副会長の劉敬民・北京市副市長は、2008年北京五輪の準備状況について紹介した。現在、五輪の投入資金は20億ド
2007/10/25

スターバックス社、中国製カップを回収

 【大紀元日本10月17日】米国の大手コーヒーチェーンのスターバックス社と米国消費者製品安全委員会(CPSC)は10月10日、中国産プラスチック製カップの大量回収を公表した。 同社によると、今回の回収
2007/10/17

中国製キャンディを食べた児童ら、病院に緊急搬送=フィリピン

 【大紀元日本10月7日】フィリピンの政府関係者は10月5日、セブ市の学生が中国製キャンディを食べた直後、体の不調を訴え病院に搬送されたことを公表した。 台湾メディア中央社によると、ヤブ市の9-10歳
2007/10/07

身の安全に巨額資金を注ぐ中国富豪

 【大紀元日本9月12日】9月初め、中国『法制週報』紙は北京市、上海市、広東省、湖南省、吉林省、5つの省や直轄市に居住する裕福層53人を対象に、社会治安や身の周りの安全などについて、無作為に電話調査を
2007/09/12

中国製お絵かきセットに鉛、米トイザらス社回収

 【大紀元日本9月3日】米消費者製品安全委員会(CPSC)は30日、玩具小売り大手トイザらスが中国製のお絵かきセット約2万7000個を自主回収すると発表した。クレヨンや色鉛筆、水彩絵の具などを収めるケ
2007/09/03