「モルガン氏の宝石箱」アメリカで再現されたヨーロッパの古典建築

ニューヨーク・マンハッタンのマディソン・アベニューには、イタリア・ルネサンス期の別荘のような外観でありながら、古代のギリシャやローマおよび文芸復興といった、異なる時代の建築様式や芸術を鑑賞できる独特な建物があります。それは、有名な銀行家ジョン・ピアポント・モルガン氏の私設図書館の、モルガン・ライブラリーです。
2021/07/13

ピラミッド パルテノン神殿 ダ・ヴィンチのミステリー 黄金比のルーツはどこに

「良いものはいつも美しい。美しいものには必ず比率が使われている」 古代ギリシャの哲学者、プラトンのこの格言を裏付けるように、古代建築家はある方法を使ってで建造物を設計していました。
2020/08/11

万里の長城が2000年経っても丈夫な秘密

中国の始皇帝が建てた万里の長城は、長い歴史を通じて外敵の侵略を防ぎました。二千年以上経った今でもその全貌を見ることができます。中国古代の多くの宮殿、陵墓、仏塔なども万里の長城と同じく数千年経っていますが、壊れることなく今も堅固です。古代の建築物はなぜこれほど丈夫なのでしょうか?一部の歴史家は、古代によく使われていた「もち米モルタル」が理由であると指摘しています。
2020/05/10

宮殿のような地下鉄の駅=モスクワ

モスクワの地下鉄の構内は、まるで宮殿のように芸術的なのをご存じですか?壁や天井の彫刻は優雅で、飾られているシャンデリアも贅を尽くしたものばかり。各駅それぞれのデザインが異なるので、どこで降りても楽しめます。
2017/04/09

西安に「最恐」な空中回廊 利便性をはかるため?

【大紀元日本3月10日】西安市南部の高層ビル16階に「空中回廊」が出現したことが話題になっている。南方都市報が7日伝えた。 同報道によると、この「空中回廊」は、隣接するビルの同じ16階の向かい合う2つ
2014/03/10

中国のデベロッパー、著名建築家の作品を盗作か

上はザハ・ハディッド設計事務所が手掛ける「望京SOHO」、下は盗作疑惑の「美全22世紀」(百度百科よりスクリーンショット)【大紀元日本1月5日】重慶市の不動産開発業者・美全置業が、著名な建築家ザハ・ハ
2013/01/05

チベット・ポタラ宮に酷似する千年の村落=山西省

山西省・陽泉市の山奥にたたずむ大汖村。チベットのポタラ宮に酷似するこの村は、千年も前から存在している。現地政府の調査によると、村の背後には「鎮山大王廟」があり
2011/11/11

100棟の住宅が傾斜、沈下 地下水の過度採取か=広州

 【大紀元日本5月20日】広東省佛山市近郊でこのほど、約100棟の住宅が斜めに傾いたり、沈下するなどの事態が起きた。高層ビル建設のため、地下水と土を過度に採取したためだと疑われており、当局は調査を進め
2011/05/20

新コラム【人生つづれ織り】(1) 看板建築の岡昌裏地ボタン店 店主・岡武夫さん

 【大紀元日本9月4日】 新コラムのスタートにあたって つづれ織りとは、古代より伝わる織物装飾の一種で、英語で言うタペストリーのことです。この芸術の歴史は古く、古代エジプトや古代中国、南米インカ帝国の
2010/09/04

贈賄事件でマンション建設中止、被害者の大学教授ら抗議デモ(訂正再掲)

 【大紀元日本1月8日】北京のマンションをめぐる贈収賄事件で、購入したにもかかわらず建設が途中で中止されたため、1月4日午後、被害者120人余りが北京市政府庁舎前で請願デモを行なった。マンションが清華
2009/01/08

中国の「おから工事」の実態=第12回九評セミナー開く

 【大紀元日本4月23日】(記事更新)中国の真相を探り、中国の未来を語る第12回「九評セミナー」(主催・大紀元時報、共催・新唐人テレビ、博大書店)が4月22日、東京・駒込で開かれた。広東省建築部門の元
2007/04/23

中国には安全に住める建物がない=中国人建築専門家

 【大紀元日本4月8日】広東省汕頭(スワトウ)保税区に勤務していた建築シニアエンジニアの夏一凡さんは、4月1日東京・池袋の集会にて講演を行った。集会は2000万人の中国人の共産党離脱を声援するために開
2007/04/08

中国:行政府、補助金乱用 失職者千人が病気に感染

 【大紀元日本2月27日】北京に直訴にやってきた黒龍江省生産建設兵団の失職(下崗)者4人が明らかにしたところによると、政府が彼らに再就職のための補助金を支給したが、このお金を使って当地政府が低価格で1
2007/02/27

多芸多才のミケランジェロ

 【大紀元日本8月10日】イタリアルネサンス期の彫刻家・画家・建築家 ミケランジェロ(1475-1564)は、イタリアルネサンス期の著名な彫刻家で、画家、建築家でもあった。彼は、70年余りに及ぶ創作活
2006/08/10

使用開始一年足らず、広州白雲空港雨漏り

 【大紀元日本5月14日】報道によると、この数日間の大雨で、まだ使用して1年未満の中国広州白雲国際空港に数多くの雨漏りがした。空港内に雨漏り水を溜めるために、多くのバケツが置かれ、旅客から不満の声が聞
2005/05/14