大紀元時報
トップ 強制臓器収奪
強制臓器収奪
大島理森衆議院議長の秘書に陳情書を渡す丸山市議と笠間市議(野村旗守氏撮影)
2021/07/28
【全文】
「中国臓器狩りの調査を求める」117人の超党派地方議員が衆議院議長に陳情書

7月27日、「臓器移植を考える全国地方議員の会」に所属する丸山治章・逗子市議と笠間昇・綾瀬市議は、SMGネットワークの野村旗守事務局長とともに大島理森・衆議院議長...

米国際宗教自由委員会(USCIRF)のエンブレム(ウィキペディアより)
2021/04/23
米国際宗教自由委、年次報告書発表 「法輪功が引き続き弾圧受けている」

米政府系機関、米国際宗教自由委員会(USCIRF)は21日、年次報告書を公開した。報告書は、中国当局は2020年にも中国の伝統気功・法輪功の学習者を弾圧しており、...

2014年7月20日、台湾の法輪功学習者は、臓器狩りのデモンストレーションを行い、問題を周知させようとしている(Mandy Cheng/AFP/Getty Images)
2021/03/11
<中国臓器狩り>調査団体が軍医との通話音声を公開 違法な臓器入手を示唆

国際NGO(非政府組織)「法輪功迫害追跡調査国際組織(WOIPFG)」(以下は追査国際)は8日、中国当局による法輪功学習者への強制臓器収奪をめぐり、中国軍の関与を...

中国肝移植専門医の臧運金氏が2月26日、急死した(青島大学付属医院HPよりスクリーンショット)
2021/03/02
中国、肝移植第一人者が死亡 飛び降り自殺との情報 2600件の移植手術を執刀

中国山東省にある青島大学付属医院は26日、同大学医学部の臓器提供と移植研究院院長で付属医院臓器移植センター主任の臧運金氏が同日死去したことを発表した。57歳だった...

2014年7月20日、台湾の法輪功学習者は、臓器狩りのデモンストレーションを行い、問題を周知させようとしている(Mandy Cheng/AFP/Getty Images)
2021/01/19
強制臓器収奪に関与、米国住民が医師の親族を告発

中国共産党政権が主導する強制臓器収奪を調査する国際NGO団体、法輪功迫害追跡国際組織(WOIPFG)は昨年12月29日、4年前中国系米国人が行った証言を公開した。...

豪州キャンベラのバーリー・グリフィン湖の岸に飾られている万国旗(安平雅/大紀元)
2020/07/15
法輪功弾圧21年 16カ国議員ら200人超が迫害中止を呼びかける

中国当局が1999年、伝統気功グループの法輪功学習者に対して弾圧政策を開始してから、7月20日で21年を迎える。7月11日まで、米英豪など16カ国の200人以上の...

2015/07/06
全世界で、江沢民を裁判に―中国最高検察へ2万8千通、4万人が告訴

【大紀元日本7月6日】全世界で江沢民を裁判にかける―中国最高検察庁や最高裁判所へ刑事告訴状が中国国内外から続々と届いている。5月からの2カ月間で2万8千通の訴状に...

^