大紀元時報
トップ 逃犯条例
逃犯条例
黄之鋒氏、周庭氏など、香港で若手活動家らが相次ぎ逮捕されている。写真は2019年6月、周庭氏が来日時に撮影(GettyImages)
2019.08.30
民主派政党、黄之鋒氏と周庭氏の逮捕に声明「恐怖を煽っている」

香港の民主派政党・香港衆志(デモシスト)の黄之鋒氏(ジョシュア・ウォン、22)と周庭氏(アグネス・チュウ、22)が相次ぎ逮捕された。31日には民主派団体が大規模な...

8月16日、中国武装警察が香港の隣りに位置する深センのスポーツスタジアムに集結し、対暴動鎮圧訓練を行っている(GettyImages)
2019.08.17
香港の隣り、深センのスタジアムで中国武警が暴動鎮圧の訓練

香港に隣接する中国本土の都市・深センでは8月16日、数百人の中国武装警官が集団暴動の鎮圧の練習を行っている。AP通信が同日に報じた。香港のデモ参加者に対する、中国...

2019.08.13
香港国際空港で5000人座り込み 中国政府は「テロの兆し」で鎮圧正当化か

世界で最も忙しい国際空港の1つである香港国際空港は、8月12日夕方以降のフライトをすべて停止した。武装警察による残虐な鎮圧に抗議するために、約5000人の若者を中...

九龍半島尖沙咀で被弾した若い女性(ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images)
2019.08.12
【写真】香港市民の抗議10週目、警察隊の武力行使で血だらけの若者 衝突が激化

香港市民が政府の容疑者引き渡し条例改訂案への反対運動が週末で10週目に入った。8月11日に行われた東部でのデモで、香港市民は容疑者本土移送条約改正案の完全撤回、抗...

7月21日、香港の元朗で市民を襲った、白い服に同じマスクの数十人の集団(提供写真)
2019.07.24
トランプ大統領、香港情勢に「習近平氏は正しい判断を」

7月21日に7週目となる大規模な抗議運動が続いている香港について、米トランプ大統領は、中国習近平主席が関与して、正しい判断をするようにとの希望を述べた。

7月13日に香港の上水地区で行われたデモ(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.07.15
拡大する香港デモ  本土境界付近で展開 波及効果を期待

香港では「逃亡犯条例」改正案反対派(以下、反対派)が新たな動きを見せている。先週末、大陸からの観光客が多い地域でデモ活動を行い、簡体字(中国大陸で使われる文字)の...

香港の歌手デニス・ホー氏は、7月8日、ジュネーブで開かれた国連人権理事会のスピーチで「中国を人権理事会から除外して」と訴えた(GettyImages)
2019.07.10
香港歌手デニス・ホー、国連でスピーチ「中国を人権理事会から外して」

香港の有名な歌手で民主主義の活動家・何韻詩(デニス・ホー)氏は7月9日、スイスのジュネーブで開かれた国連人権理事会に出席し、香港において中国共産党政権が暴力を伴う...

香港市民、国際紙広告キャンペーンに673万香港ドル調達を達成、大阪G20に向けて(FreedomHKGスクリーンショット)
2019.06.27
香港市民、国際紙広告キャンペーンで8900万円調達、大阪G20に向け条例撤廃主張

中国本土への犯罪者引き渡し条約「逃犯条例」改正案に反対する香港市民は、国際的な新聞に一面の新聞広告を掲載し、G20の各国首脳に香港の自由の危機に対処するよう呼びか...

16日、逃亡犯条例に反対する香港市民は再びデモを開催した。(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.06.17
<香港デモ>「完全撤回」求め再びデモ 参加者200万人と主催者発表

香港で拘束された犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐって、民主派団体は16日、再びデモを開催した。主催者の民間人権陣線は参加者数...

林鄭月娥・香港行政長官は議論を巻き起こしている「逃亡犯条例」改正案の採択を延期した(GettyImages)
2019.06.15
香港行政長官、「逃亡犯条例」の延期発表 撤回は否定

香港政府は、香港の容疑者を中国本土への送致を認める「逃犯条例」改正案の審議の延期を発表した。

4月28日、中国共産党政府に近い香港当局による、法治の危機を訴える香港住民や海外在住者が、パレードを行った (Poon Zoi-Syu/Epoch Times)
2019.05.16
香港の容疑者引き渡し改正案、中央政府「強制突破」と指示=情報筋

香港の法治制度が激しく揺さぶられている。米議会の中国委員会は5月15日、公聴会を開いた。同委員長は、香港知識者らの意見を受けて、中国共産党による香港の自由への浸食...

^