大紀元時報
トップ 法輪功迫害
法輪功迫害
2021年上半期に連行された一部の学習者 上左から楊峰さん、李蘭強さん、朱宇飆さん 下左から姜広鳳さん、祁麗君さん、趙鋒慧さん
2021/08/02
続く法輪功迫害 2021年上半期、9470人に被害 「中共は間違っている」住民の声

中国共産党は1999年7月20日、法輪功学習者に対する迫害を始めた。現在まで、22年続いている。法輪功に関する情報を伝える明慧ネットによると、2021年上半期、9...

総会後の記念撮影(清雲/大紀元)
2021/07/29
中共の蛮行を糾弾せよ 全国地方議員有志が集会、国会議員も複数出席

臓器の強制摘出などの中国共産党の蛮行に対し、ますます多くの議員が声を挙げている。衆議院議員会館で27日に開催された「SMGネットワーク臓器移植を考える全国地方議員...

左から笠間昇・綾瀬市議と丸山治章・逗子市議(猿丸勇太/大紀元)
2021/07/28
「日出国からの忠告」地方議員が中共臓器狩り停止求め、大使館に投書

7月27日、中国本土で発生している法輪功学習者やウイグル人等に対する弾圧の停止を求めて、地方議員が中国大使館前で忠告書を投書した。習近平国家主席に宛てられたこの書...

中国当局の役人らは法輪功学習者に対して沸騰したお湯をかけて拷問を行っている。イメージ写真(明慧網)
2021/07/24
四川省の収容施設、法輪功学習者に熱湯かけて拷問

米拠点の法輪功情報サイト「明慧網」によると、中国四川省三台県の法輪功学習者、陳明さんは2019年、地元当局に拘束されている間、熱湯を頭からかけられる拷問を2回受け...

2021年7月16日、ワシントンで行われた中国政権による法輪功迫害22周年記念パレードに参加する法輪功学習者たち。(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2021/07/23
監獄での薬物注射、拷問、精神喪失...法輪功学習者「人類史上最もおぞましい犯罪」暴露

7月20日、中国共産党による法輪功迫害が始まって22年周年を迎えた。中国共産党は筆舌に尽くしがたい拷問で数えきれないほどの命を奪い、生きたまま法輪功学習者から臓器...

2021年7月16日、ワシントンD.C.のワシントン・モニュメントの下で行われた、反迫害イベントに参加する法輪功学習者(大紀元)
2021/07/20
法輪功迫害22周年、IPACから非難声明 迫害を終わらせるよう呼びかけ

国際的な超党派の議会連盟である「対中政策に関する列国議会連盟(IPAC)」は7月19日に、法輪功迫害22周年に関する声明を発表した。政治指導者や国の代表に対して、...

キャンドルナイトに参加し、犠牲者を弔う法輪功学習者(清雲/大紀元)
2021/07/20
「7.20事件」から22周年 日本の法輪功学習者が横浜でパレード 民衆から声援

7月18日、中国共産党による迫害の事実を広く知らしめるため、日本の法輪功学習者が横浜市内で大規模なデモ行進を行った。1999年7月20日から始まった残酷な弾圧を耐...

2021年2月9日、米国務省のプライス報道官が定例記者会見に臨んだ(OLIVIER DOULIERY/POOL/AFP via Getty Images)
2021/07/20
米国務省、「直ちに法輪功弾圧を停止せよ」と中国に要求 今日で22年経過

米政府は19日(現地時間)、中国当局に対して中国伝統気功グループ、法輪功学習者に対する長期にわたる弾圧を「直ちに停止し」、拘束されている学習者全員を釈放するよう求...

中国本土では司法の独立が確保されないため、公正な裁判が行われないこともある。写真は6月4日、北京市内で警備に当たる警察官(Photo by GREG BAKER/AFP via Getty Images)
2021/07/20
名ばかりの「法治国家」 674人の法輪功学習者に違法判決下る 2021年上半期

中国共産党は「法治国家」の建設を宣伝しているが、実情からは程遠いようだ。中国本土では2021年の上半期の間に、少なくとも674人の法輪功学習者に違法な判決が下った...

法輪功学習者・于宙さんと妻の許那さん(明慧ネット)
2021/07/14
「アウシュビッツの方がまし」アーティスト夫婦を襲った中共の迫害

「長年にわたる個人的な経験から、この国にあるあらゆる不正は、見て見ぬふりをすることができないほど身近にあり、結局は自分の身に降りかかってくる。たとえ自分から遠く離...

2014年5月10日、ニューヨークのセントラルパークで座禅する法輪功学習者たち(Dai Bing/The Epoch Times)
2021/07/10
香港、次の矛先は法輪功か 親北京派議員が禁止提案 デマ拡散も

香港当局は最近、反体制派を排除する動きを加速している。立法会7日の会議で、複数の親北京派議員は政府に法輪功(ファルンゴン)を「調査」「禁止」するよう圧力をかけた。...

臓器強制摘出のデモンストレーション。中共による残虐行為を周知させるため、ドイツで行われたもの。 (Photo credit should read ROBERT MICHAEL/AFP via Getty Images)
2021/07/07
中共による臓器強制摘出は「公然の秘密」 元警官が明かす一連のプロセス

「死刑囚の臓器を取るのは公然の秘密だった」。中国中部の鄭州市の元警察官だったBさんは大紀元の取材に対し、1990年代半ばに目撃した囚人から臓器を摘出する行為につい...

強制灌食のイメージ図(明慧網)
2021/07/04
強制灌食、中共の残酷な拷問手段 死に至る場合も

「鼻からチューブを差し込まれた瞬間、私は跳ね上がり、足を踏み鳴らした。目の前が真っ暗になった」。現在、米ニューヨークに住む法輪功学習者の高建明さんは、大紀元の記者...

中共による拷問のイメージ図(明慧ネット)
2021/07/04
2021年上半期 63人の法輪功学習者、中共の迫害により死亡

修煉法の法輪功に対する迫害が20年以上続いている。法輪功の情報を伝える「明慧ネット」の統計によると、今年1~6月までに、中国本土では少なくとも63人の法輪功学習者...

香港でパレードを行う法輪功学習者たち。2015年に撮影。参考写真 (Photo credit should read Isaac Lawrence/AFP via Getty Images)
2021/07/02
日本の法輪功学習者やウイグル人を妨害する中国大使館=米国務省が報告

米国務省はこのほど、信仰の自由に関する国際報告書を発表した。日本に関する項目では、日本在住の法輪功学習者やウイグル人が、中国大使館から妨害や脅迫を受けていることが...

櫻田義孝衆議院議員は法輪功学習者・付さんの陳情を聞いた(新唐人テレビ)
2021/06/28
2人の国会議員、法輪功学習者と面会 中国共産党の迫害に理解深める

日本の2人の国会議員は、このほど、中国大連で強制連行された法輪功学習者の家族と面会し、中国共産党の迫害について傾聴した。議員は、人道的な対応が必要だとして、外務省...

写真左は手のひらサイズの小さなイス、写真右は手のひらサイズの小さなイスに座らされる拷問を受けた法輪功学習者の王春彦さん。
2021/06/20
手のひらサイズの小さな椅子 長時間座らせて拷問 経験者「死んだ方がマシ」

経験者が「臀部が血だらけになり、精神的にも極めて苦痛で、死んだ方がまだマシだと思える」と振り返る、この「小さなイス」座りによる拷問は、中国当局が法輪功学習者に信仰...

中国大使館のポストに公開状を投函する付さん(清雲/大紀元)
2021/06/17
母を拘束、父に口止め「法輪功弾圧やめて」娘が中国大使館に書簡投函

中国共産党によって不法に拘束された法輪功学習者の母親の釈放を求めて、日本在住の法輪功学習者である付偉彤(ふ・えいとう)さんは6月15日、中国大使館前で静かな抗議を...

米国務省がこのほど法輪功弾圧専門機関610弁公室の関係者に制裁を科した(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2021/05/24
米、法輪功弾圧機関「610」の元幹部を制裁 関係者「中国当局への警告」

5月13日の世界法輪大法デーの前日、米国のブリンケン国務長官は、中国伝統気功グループ、法輪功学習者の迫害に関与したとして、四川省成都市の当局者1人とその親族に制裁...

2014年7月17日、法輪功学習者がワシントンDCに集結し、迫害停止を呼びかける集会とパレードを行った。中国共産党の迫害によって死亡した法輪功学習者の写真を手に持つ女性(Larry Dye /The Epoch Times)
2021/05/21
明慧報告「法輪功迫害20年」が高評価 米ベンジャミン・フランクリン賞を受賞

米独立書籍出版協会 (IBPA)は5月14日、オンラインの授賞式で、明慧出版社が刊行した英語書籍『明慧(ミンフイ)報告:中国本土における法輪功迫害の20年(以下、...

米ワシントンで昨年、在米法輪功学習者が20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会とパレード行進を行った(戴兵/大紀元)
2021/05/14
米国務省、昨年 法輪功学習者83人死亡 6千人以上拘束=報告書

中国当局による過去1年間の法輪功学習者に対する迫害で、83人が死亡し、6000人以上が逮捕および拷問され、600人以上は不法に刑を宣告されたと米国務省が公表した最...

公園で集団煉功を行う法輪功学習者。自らの信念で中共による迫害を耐え抜いた。(王文亮/大紀元)
2021/04/26
平和的陳情から22年 信念貫き真相を伝える法輪功学習者

中国共産党による法輪功学習者に対する迫害は、今年で22年目を迎える。4月24日、東京の法輪功学習者は大島小松川公園で集団煉功やキャンドルナイトの催しを行い、迫害情...

大紀元の取材に応じる丸山治章・逗子市議会議員(清雲/大紀元)
2021/04/02
【SMGネットワーク設立3周年】
「ナチスよりもひどいこと」人権問題に警鐘を鳴らす地方議会議員

近年、中国の人権問題に関する認識が高まってきた背景には、人権問題について啓発を行ってきた地方議会議員の努力がある。30日に参議院議員会館で行われたSMGネットワー...

法輪功学習者は中国当局の迫害を受けて亡くなった学習者の遺影を掲げてパレードを行進した(Mark Zou/大紀元)
2021/03/10
高齢の法輪功学習者3000人以上が迫害受ける 100人超死亡 18年からの3年間で

中国で2018~20年までの3年間、65歳以上の法輪功学習者のべ3827人が、当局から迫害を受けたことがわかった。うち106人が死亡し、350人が不当な実刑判決を...

国連大学の前で中国共産党による人権侵害を訴える女性たち(清雲/大紀元)
2021/03/08
「私たちにも生きる権利がある」国際女性デー前に悲痛な訴え

国際女性デーの前日にあたる3月7日、中国共産党政権により迫害されているウイグル人女性やチベット人女性らは、渋谷にある国連大学の前で「中国共産党に弾圧された女性たち...

日本から中国へ渡航移植をあっせんするNPO団体は、心臓と肺の移植の案内を再開した。写真は手術を施す医師。参考写真であり記事内容と関係なし(Christopher Furlong/Getty Images)
2021/03/08
<独自>「捨てるほどある臓器」日本から中国へ渡航移植手術をあっせんするNPO団体 案内を再開

コロナ禍による海外への渡航規制で、中国を含む渡航移植手術のあっせんを停止していた日本のあるNPO団体は、最近、渡航移植の案内を再開した。団体によれば、中国では「捨...

大紀元の取材に応じる鈴木正人議員(大紀元/王文亮)
2021/03/06
<独占インタビュー>鈴木正人埼玉県議「中国の人権侵害、五輪憲章に反する」

日本の超党派議員は日本版マグニツキー法制定を目指す動きがあり、国際的な人権問題が議会で取り上げられ始めた。この問題に関心を寄せる鈴木正人・埼玉県議会議員は3月4日...

2015年、イタリア・フィレンツェのアリア・アート・ギャラリー(ARIA ART GALLERY)で「真善忍国際美術展」の開会式が開催された。会場に臨む張崑崙氏(Kacey Cox/SacredArtFilm.com)
2021/02/22
中国版ホロコーストを生き残った彫刻の巨匠

アメリカ在住の張崑崙さん(79)は、中国で最も優れた彫刻家として、世界で数々の賞を受賞し、中国政府からも多く名誉を与えられた。しかし、当局による法輪功(ファルンゴ...

神奈川県横浜市の桜木町駅前で集会を行う日本の法輪功学習者(大紀元)
2020/12/28
脱党支援団体が横浜でパレード 中国共産党の解体訴え 原田義昭前環境相、杉田水脈議員らがメッセージ

NPO法人「全世界脱党支援センター日本」は12月27日、中国共産党の解体運動を促すパレードを横浜市内で開催した。パレード前には集会が開かれ、国会議員らが法輪功の学...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020/12/11
トランプ政権、法輪功迫害関与の中国警察官僚に制裁措置

米国務省は12月10日、腐敗と人権侵害に関わった外国政府の現職と前職の高官17人に制裁を科すと発表した。国際腐敗防止デーと世界人権デーに合わせて、「2020年度国...

^