ロシア情報収集機 日本海上空を南進

2024/02/09
更新: 2024/02/09

2月9日午後、ロシアの情報収集機(IL-20)X1機が大陸方面から飛来。日本海上空を南進した後、石川県能登半島沖で変針し、再び北西の大陸方面に抜けた。航空自衛隊の北部航空方面隊は、戦闘機を緊急発進させ対応した。

清川茜
関連特集: 防衛